第20回「体幹鍛えてインナービューティ part5」


呼吸も大切なエクササイズ!
毎日、無意識に繰り返される呼吸。自律神経に大きく影響します。
自律神経とは『交感神経』と『副交感神経』の二つに分類されます。
緊張、興奮、イライラしたときには「交感神経」が優位になり、
リラックス、嬉しい、気持ち良いときには「副交感神経」が優位になります。
自律神経が乱れるとホルモンバランス、血液循環も乱れ、冷え、疲労感、、、
様々な症状が出やすくなります。では、どうすれば良いか?


ストレスを溜めない為に「呼吸をコントロール」する!



深呼吸から初めてみましょう!緊張したら深呼吸、イライラしたら深呼吸!
字の如く深い呼吸をする時間を自ら作ってみて下さい!



深い呼吸は健康・美に役立つはずです。
今週も呼吸と共に体を動かして、プリプリビュティー目指しましょう!

さあ、スタートです!

①うつぶせに寝ます(脚は腰幅)
 両手の平は顔の下で重ねて顎を置きます。



<チェックポイント>
うつぶせの状態で腹筋に力を入れてみてください。
「何もしないうつぶせ」と「腹筋を使ったうつぶせ」の違いがわかりますか?

トレーニング中のうつぶせはお休みのポーズではないんですよ〜。
しっかり腹筋を意識してからのスタートですからね。


②ゆっくりと脚の付け根から両脚をあげて、空宙で足を揃えます。



 上半身と腰骨は床に着いたままですよ!脚の付け根から上げる!
 太もも全体が床から離れていればオッケー!
 
③両脚を上げたまま(太ももを浮かせたまま)左右に脚を広げます。
 広げたら閉じます(足を空宙で揃えます)


 ●広げる→閉じるをゆっくり繰り返し行い、まずは10回。

両脚を動かす時に上半身が揺れたり動いたりしてしまう人は
腹筋の力が抜けている可能性がありますよ「腹筋っ、腹筋っ」

腹筋を意識して、どこから動いてどこまで動くのかを認識しながら
慌てず、焦らず、ゆっくり10回を繰り返しましょう!


もちろん呼吸は止めないで!
呼吸が止まりやすい人は声を出してカウントしてみましょう。


ただ何となく10回をこなすトレーニングよりも
どこを意識して、どこに効いているかの確認する1回が
何よりも大切だという事を忘れないで下さいね。

継続は力なり!



op:color code="#FF0000">≪INFORMATION≫

赤坂のスタジオでレッスンしています。お気軽にお越し下さい!
↓        ↓        ↓ 
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12 RESIDIA 605 http://magical-times.com

コメント

コメント&チャレンジありがとうございます!

この体幹ヒップはかなり効きますよね。

軸がブレないから鍛える部分に最大のアプローチが出来るのです。

これからも楽しんで続けて下さい!!

 せきねまいこ 2011年09月28日

あ、そうそう、その前のエクササイズも挑戦して地味に超絶過ぎたということをお知らせします(笑)

nan 2011年09月26日

お久しぶりです晴れ

パソコンが壊れてしまいなかなかログインできませんでしたたらーっ(汗)すみませんあせあせ(飛び散る汗)

これまたしんどい(笑)すごすぎるexclamation

あまりにも出なさ過ぎて笑ってしまいました。

寝るだけで出来るエクササイズなんで、これはもう出来るまでしょっちゅうやろうと思いますパンチ

nan 2011年09月26日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」