第13回「疲労と冷え撃退ストレッチ part 1」

第13回「疲労と冷え撃退ストレッチ part 1」


猛暑の続く中、みなさん体調はいかがですか?
バランスの良い食事と水分補給は忘れないで下さいね!

猛暑の為、身体の疲れがなかなかとれない。
室内の冷房で身体の深層の冷えでだるくなる。

とにかく、身体を伸ばしてあげる事が大切なんです!
伸ばしてあげるだけでも、血液&リンパの流れが良くなるんですよ。


日常生活の動きの中では伸ばせない部分をアプローチします。
血液&リンパが滞りやすいそけい部(脚の付け根)から太もも前と
太もものから膝の後ろ、ふくらはぎをガッツリ伸ばしましょう!

さあ、スタートです!
前と後ろを無駄な動きがない流れで行いますね。

<そけい部>
①両手を床につけて、右足を右手の親指の横へ
 左脚は後ろに伸ばし、膝下全体を床に預けます。





体勢に慣れてきたら、少しだけ前に、次は少しだけ横に
数センチだけ動かすだけでオッケーです。


<脚の後ろ部分>
②①の体勢のまま、お尻を後ろへ引きながら右足伸ばします。
(右足かかとだけが床に付いている状態)





膝が少し曲がっているくらいで大丈夫!
ゆっくりと時間をかければ、膝の後ろも伸びて来ますからね。
「痛い〜」と感じる時は膝を曲げる事!!

「う〜気持ちイイ〜、伸びてる〜」の状態が最高のストレッチですよ。


③反対側の脚を同様の動きで行います。
<そけい部>①→<脚の後ろ部分>②をゆっくり丁寧に。

ヒールを履くと脚は美しく見えますね。

しかし、ヒールの歩行は太ももの全面に負担がかかります。
太ももの負担が大きくなるとそけい部が伸びない!
そして、膝が伸びない歩行になるので脚の後ろにも負担がかかる!


血液&リンパの流れが悪くなると冷えにつながる事を忘れないで。

1日の脚の疲れはその日のうちに!

継続は力なり!



≪INFORMATION≫

赤坂のスタジオでレッスンしています。お気軽にお越し下さい!
↓        ↓        ↓ 
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12 RESIDIA 605 http://magical-times.com

コメント

こんにちは

2のストレッチは臀部からハムストリングスが硬いと痛みが強く出ますよね。
この部分は毎日というより、1日に何度も伸ばしてあげると良いですよ。

「とても気持ちいい」という感じ方は最高のストレッチ!
写真のポーズは気にしないで、nanさんの体の状態、状況にあわせて
ゆっくり、焦らず、今後も頑張って下さい!

 せきねまいこ 2011年08月08日

こんにちは!

1は腸腰筋のストレッチで良くやってます!腰のストレッチとしてもいいですねウィンク

2は知りませんでした!実際やってみると硬いのなんの(笑)写真のようなポーズすら取れませんあせあせ(飛び散る汗)
でもとっても気持ちのいいストレッチですね指でOKこれもあわせてするようにします晴れ

nan 2011年08月07日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」