第21回「体幹バランストレーニング part3」

長いお休みも明け、日常生活に慣れてきた頃でしょうか?

身体って本当に良く作られていて、動き過ぎるのも疲れを感じ
動かな過ぎるのも疲れますよね。

ずっと立っていれば座りたくなり
ずっと座っていれば立ち上がりたくなる勝手な生き物(笑)


でも、その本能に身体の本来の機能が表現されていますよね。

「動きたい」という、その部分を見てあげる!身体の声を聞いてあげる!

そして、その動きも「いきなり」では身体に負担がかかります。

何事も適度に!という事でしょう。

動き過ぎには『身体を休ませるストレッチ』
動かな過ぎには『身体を固めないトレーニング』が必要!


難しく考えないで、ストレッチの場合は身体が『気持ち良い』
を感じる場所を伸ばしましょう!

トレーニングの場合は、腕をグルグル回してあげたり
足の付け根を回したり、両腕を上げてグググっと伸ばすだけでも良し!

共通して言えるのは『呼吸を止めない』事

日によって、ご自身の身体と相談しながら気が付いた時に実践してみて下さい

今週のお題は『体幹』です!
軸をブラさない事を意識もシッカリ(^_−)−☆

さぁ、スタートです。

①横向きに身体を寝かせるようにして、片腕を伸ばします。
*まずは、下の部分の横腹をグググ〜と伸ばしてあげましょう。



*足元は両足が床につくように少しずらします。
(写真を参考に)


②腰の部分を何かに引っ張られているイメージをもち
 腰を床から浮かせて行きましょう!


*おヘソを背中に近づけるイメージを持って腹筋を緩めないように!
(腹筋の力が抜けると腰が反ってしましますからね)


*手足でもバランスは取っていきますが、腰をシッカリ上にあげる!!

*呼吸を止めないようにしますよ〜!

③10秒間をキープしたら、ゆっくりと①の体勢に戻ります。
 10秒間、横腹を伸ばしてあげたら、同じ動きを繰り返しましょう。


*緊張と弛緩を繰り返しながらのトレーニングです!!!

注意>腕を伸ばすのがツライ方は、肘を曲げて床に下ろしてもOKです。

無理をして、身体の一直線がズレてのトレーニングよりも
基本の体勢が出来た状態のトレーニングを優先していきましょうね。

継続は力なり。

ー INFORMATION ー
* 関根麻衣子の個人のブログ
「今日の韓国語」毎日配信しています!
プライベートも公開しているので見て下さいね!!

*赤坂のスタジオでヨガ・トレーニングしています。
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605
http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」