第6回「股関節まわりトレーニング part1」

第6回「股関節まわりトレーニング part1」

2月になりましたね〜!
ショーウィンドウは明るくい色のお洋服が並ぶようになりました。
だんだんと心までが暖かくなるようで表情もほころびます!

さて、という事は軽やかなお洋服を着る為にちょっと!?たるんだ
ボディーラインのメンテナンスが必要になってきますよね〜。


2月は股関節まわり(骨盤と脚の骨がつながる部分)は身体の土台!
上半身と下半身をつなげる大事な部分ですよ。大きな筋肉があるので
動かして刺激すると基礎代謝の上昇にも繋がGOODな部分!!


姿勢を維持する筋肉はもちろんのこと、立つ、座る、歩く、走るなどの
日常生活の動きに欠かせません。しかし、日常生活だけでの動きでは
筋肉低下を防止出来ません。体力低下&老化防止の為に「ちょいトレ」
(ちょっとだけトレーニング意識を持つ!を略しました(笑))

筋肉が低下すると、トボトボ歩く、つまずきやすくなる、腰痛などの
トラブルにもつながってくるので、しっかりトレーニングしましょう。

今週は身体の「全面の股関節まわり」を紹介します。
あお向けに寝て脚を上げてのトレーニングは腹筋も使われますよ〜!
呼吸を止めないで、脚の付け根から動いているのを確認しましょうね。

さあ、スタートです!

①あお向けに寝て、片膝を曲げてます。両腕は身体の横に伸ばします。
 伸ばしている脚のかかとを床から離しましょう。(つま先は天井)



②伸ばしている脚をゆっくりと上げていきます。(膝が曲がらない所まで)


③ゆっくりと脚を下ろしていきます。が、床に着けずに上下運動を繰り返します。
*背中が床から浮いてこないように「腹筋」!おヘソを床に近づけるイメージ
 反対の脚も同様の上下の動きを繰り返しましょう。(まずは左右10回)


④今度はつま先を内側45度くらい向けた状態で同じ動きを繰り返します。
 反対の脚も同様の上下の動きを繰り返しましょう。(左右10回)
*股関節を内側に回す「内旋」という動きのトレーニングです。


⑤次はつま先を外側45度くらいに向けた状態で同じ動き
 反対の脚も同様の上下の動きを繰り返しましょう。(左右10回)
*股関節を外側に回す「外旋」という動きのトレーニングです。


脚は一方方向しか動かないわけではないので、バランスよく3方向の動きを
1セットとしてトレーニングを続けて下さい!


自分の身体は今日と明日で違います。今日と1週間後、今日と1年後は大きく
違いを感じるでしょう。その「違い」を良い意味で感じ取れるようにしていくには
日々の「ちょいトレ」がとっても大切な時間なのです。

継続は力なり!

* INFORMATION *
赤坂のスタジオでレッスンしています。

Magical Times <body beauty studio>〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605
http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」