第5回「身体ポカポカ ストレッチ part5」

第5回「身体ポカポカ ストレッチ part5」

寒さが厳しくお肌のカサカサ大丈夫?
粉吹いて、白くなって、ポリポリ身体を掻いてない?
女も男も関係ない!ほんの一手間です。心も身体も潤いが大切!

私は毎日半身浴して、身体を温めて筋肉をほぐします。
その後、髪や身体を洗って、また湯船へ。
お湯に浸かりながら、お顔のスキンケアをゆっくり行います。
お顔のケアが終わってから、お風呂から上がり身体のケア!


お風呂上がりのポカポカ時間を有効に使う為に考えました(笑)
是非、実践してみて下さい!本当にお薦めの時間の使い方ですよ。

これでお顔と身体のケアはバッチリ!乾燥カサカサ知らずに!!

私は1年中、全身の保湿ケアを欠かしませんが、敏感&乾燥肌なので、
「秋から念入りに保湿ケア」をスタート!特別なケアではなく習慣。
習慣になると、特別な行為ではなくなり、歯を磨くのと同じ行為。

カサカサしてきたから、痛いから、動かないから始めるのではなく、
身体自体を全身を1年中ケアして欲しい!1年中、身体を向き合って!


今週は上半身と下半身を支える中心、腰とお腹を伸ばして行きましょう。

さあ、スタートです。

①両膝を立てて後ろに手をつけて座ります。背筋は伸ばしてね!
 
②片足の足首を膝を立てている脚の上に乗せます。
(足首が膝上くらいに乗るように)
*この状態をキープするだけでもお尻のストレッチになりますよ



③ゆっくり手の平を自分の背中の方へ歩かせるようにします
 身体と太ももの距離が近づくたびに、さらにお尻が伸びてきます!
*手の平を身体の近くに歩かせて来る時に、おヘソを太ももに近づくる
 イメージを持つと背骨が丸まりにくくなります!



④この位置で後ろにあった手を立てている膝を抱えるように移動させます
*肩の力を抜いて大きな呼吸を繰り返しましょう。


⑤反対も同じ動きで行います。

⑥悪い基本例を紹介します。
 この悪い例でも「お尻の伸びを感じるよ〜」と思う方もいるかもしれませんが、このまま身体を前に倒していっても、お尻の上部があまり伸びません。
*背中が丸まってしまう方は②のポーズで背骨を伸ばしてキープしてあげましょう

 
「腰痛持ちの方はお尻が固い」「お尻が固いと腰に負担がかかる」というように身体は連動しています。ストレッチは無理せずにコツコツ続けることで連動して身体は伸びを感じてきたり、動く範囲(可動域)が広がりますからね!

1日の疲れをダイレクトに感じるお尻と腰!日々ストレッチして、昨日と今日
痛気持ち良さ、伸び感を体感して下さい。


日々の変化を感じると、身体をケアする、愛する気持ちが習慣になってきますよ!

継続は力なり!

* INFORMATION *
赤坂のスタジオでレッスンしています。

Magical Times <body beauty studio>〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605
http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」