第4回「身体ポカポカ ストレッチ part4」

第4回「身体ポカポカ ストレッチ part4」

すっかり日常の生活に慣れ、寒さにも身体が慣れてきた頃でしょう。
「外に出て運動しましょう!」とは言いません。
「お家でぐうたらだらだらでもストレッチして下さい!」
声を大〜きくして、皆さんに伝えたい。

運動ではなく「伸ばす」という意識でいいのです。
身体を伸ばすと、血液が流れだし筋肉がほぐれてきます。
筋肉がほぐれてくると、心がリラックスしてくるのです。
リラックスは副交感神経の活動が有利になるので、身体の緊張がほくれ、
落ち着いた深い呼吸へ導きます。

「頑張る」という考えを「癒す」という考えに!

お家での5分、10分の時間の余裕を自身の為に作って下さい。
使ったグラスやお皿を綺麗に洗うのと同じ様に、1日動いた身体を
明日も快適に動ける身体にするように。

日々の5分が、健康で笑顔ある時間に導いてくれるでしょう!

今週は背中と腰を伸ばすポーズ!
ヨガのポーズ名「ハラアーサナ」と言いますが、ご紹介するのは
脱力のバリエーションをメインとしたストレッチタイプです。

さあ、スタートです!

説明と写真をしっかり確認してから初めて下さい。

①仰向けに寝て、両膝を立てます。手の平は床につけましょう。



②手の平で床を押しながら、お尻を持ち上げる様に
 両脚を頭の方向へ伸ばして行きます。目線はおヘソ
*顔を動かさないで下さい!


③足のつま先が床に届く人は床につま先を下ろします。
 届かない人は無理に床に降ろさなくて大丈夫。膝を曲げて下さい!

*手の平を背中に添えて支えてもオッケーです。

④余裕のある人、膝を曲げてる方が楽な人は両膝をゆっくり曲げて
 おでこの上に両膝を乗せて下さい。

*脚の重さをゆっくりを感じましょう!
 背中&腰の部分が伸びてますか?
 頭を動かさないでおヘソを見続けて下さいね。


⑤ゆっくりと背骨1つ1つを床に戻してあげるように背中をゆっくり
 床に戻して、次にお尻を床に戻し、脚を下ろします。

*床に戻るときは終始「腹筋」の力を抜かないように!


このポーズも日常では考えられない(笑)でも凄く伸びます!
重力に逆らって生きている人間が重力を利用しているポーズですからね。
何も考えない、徐々に脱力していく身体が、さらに伸びを感じて下さい。

私は「椎間板ヘルニア」という持病を抱えています。しかし、ヨガとトレーニングを初めてからは痛みが緩和し日常生活に支障がないくらいまで回復しました。時折、腰が疲れるときはこの「ハラアーサナ」で腰を伸ばしています。
大好きなポーズです。

継続は力なり!

* INFORMATION *
赤坂のスタジオでレッスンしています。

Magical Times <body beauty studio>〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605
http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」