ステラポラリスと先生が新聞に載るの巻

結構前の記事になってしまったんですが

私のリブリーザートレーニングをずっとしてくださっている先生が
新聞に載りました!わーい。先生すごい。

2011年5月5日の朝日新聞です。

実は3月の震災前に取材を受けられていて
予定では全国版に掲載されるはずだったそうなのですが、
この5月の連休のあたりは
物流などの関係もあり、
新聞が全国版の共通のものではなく、
西日本版というのがあったとかで…
その西日本版の方に記事が掲載されたということでした。

記事の内容は
和歌山県串本町塩岬沖3キロの沈んでいる
豪華客船「スカンジナビア号」について。

1927年にスウェーデンで作られた船で
スウェーデンではラテン語での北極星「ステラポラリス」という名前だったそうです。

先生はこの船が沈んだ場所に潜ったことがあって
その時の話や映像は
以前に授業の合間に見せていただいたことがありました。

この船、実は私も実際に見たことがあったんです。

以前は、静岡県の伊豆半島にある
ダイバーに人気の場所、大瀬崎にいく途中に
浮かんでいたんですよ。

伊豆にあった時にはホテル、海上レストランとして営業していた時代があったのだそうです。
静岡にまだ浮かんでいた時の写真も
新聞に掲載されていました。

ダイビングポイントとして開発されていない
いわばダイバーからみたら未踏の場所に潜る時には
潮の流れなども十分に考えて行かなければならないそうです。

滝のように流れている時には
潮止まりを探して、計画したりもするんだとかで。

私はそういう所にはまだ潜ったことがないのですが、
当時の映像を見たり話を聞いたりしているだけで
すごく大変だったんだなあと
ひしひしと感じました。


先生が取材を受けた当時は
その時点の肩書きで、
株式会社ブルークエストの代表取締役となっていますが、
現在はダイビングの指導団体のIANTD JAPANの社長さんも兼任なさっています。


いつも、思うのですが、
私は本当に
周囲の人たちに恵まれた環境にいるなあと感じるんです。

ピアノやバレエを習っていた時にも
とっても良い先生について、努力を重ねることができました。

そういうことって
運もかなりあると思うのですが、
それにしても、本当にありがたいことだと感じるんです。

先生や、他の偉大な先輩方から
たくさんたくさん吸収して、
私も成長していきたいと思います。

コメント

 スカンジナビア号って昔日本史か世界史に出ていたような気がします。
合っているかは分かりませんが・・・凄いですね。(._.)オジギ

2011年05月29日

ちょっとビックリ!ステラポラリス号って実際にあって今でも海の中に眠ってたなんて、まりさんは知らないと思うけど、ウルトラマンAに出てきて超獣に変身してしまう回があるんだけどこの話を聞いてなるほどと思いました、因みにその時の設定はヨットでしたけどね(笑)

アイドルヲタ 2011年05月29日

すんご~い
新聞に載るなんて・・・名誉なことなんだにゃ雨猫

ひろゆき♪ 2011年05月28日

やりがいにつながるようなきっかけが見つかって、よかったね

南栗橋博士 2011年05月28日

まりさん、良い出会いを、これからも大切にして、
仕事も、趣味も、頑張ってね。

そして、この縁というのは、お父さんのお導きかも
しれませんね。

「・・・亡くなられたひとの魂は、たいせつに思う者の
 傍にいつも在る、とも申します。ですから、あなた
 の傍であなたを見守ってくれていますよ」
(葉室麟、『橘花抄』、P193)

また、これからも、まりさんに、よい縁が訪れます
ように。

まるみる 2011年05月28日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 SO BOOKS生き字引に会いに He is speciali st for photobooks all of the world!
新着 えひめ・松山産業祭り2017 We went to tasty🐟Ehime!
新着 ハガキセット New stamps for post card
新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.