水深2mの海へ

今日は生徒さん2人と一緒に
海洋実習に出てきました。

生徒さんたちは
器材をつけて初めて水中に入ったのですが、
もともと通常の器材による
インストラクターさんなので、
さすがって感じです。



生徒さんたちが水中でのスキルを習っている間に
私は見える範囲で
自分の足りない部分をトレーニングしてました。



天気がよかったので
きらきらの天気。




こういう浅い水深で水が光っている様子が
底にきらきらと輝いて反射する様子が大好きです。

外にあるプールでも
こういうの、プールの底に
キラキラしている時があって
いいなあって。

これが白い砂の海底だと
また別格に綺麗ですね。

ちょっと虹のような色が見える時もあって
うっとりしちゃいます。



今日は私は
浅い水深で中性浮力を保ったまま
ホリゾンタルの姿勢のままで静止したり
すぐ下にある砂を巻き上げないように泳げる
正しいキックで進んだりする練習をしていたので
水底を眺めている時間が多かったのですが、
このキラキラのおかげで
癒されながら練習できました~

水っていいよね、
海に入るって気持ちいいなあ

だいすき。

これは砂浜じゃなくて
練習中にみていた水底。

いろんな形の貝殻がちらばっていて
乙女チックな場所ですが
普段は講習でしかダイビングしてはいけない場所なのだそうです。
この講習中だからこそ見られた
有る意味貴重な光景です。

ころりんとした
小さな貝殻。



手に乗せてみると
小さいっていうのがよくわかります。

これでも大きい方。

他にはもっと小さな小さな
でも形も色も綺麗な貝殻が
散りばめられていて
インテリア用に作られた砂の器の中身を見ているみたいです。





ダイビングは
頭の中で理論的に考えることの重要性と
体感することによって身体で覚えていくことの重要性
この両方がマッチしなければならないもの。

特にリブリーザーを使ってダイビングをする場合は
頭でよく考えて、
何かあっても自分で冷静に対処できるようにすることが大切
と習います。

「気合いと根性」だけでは
危ないことになるのがダイビング。

きちんと理論から勉強して
なぜ自分がこういう風に浮いているのか、沈んでいるのか、
なぜこの器材が使われているのか、
なぜ今このガスを使うのか
総合的に理解しながら、自分の置かれた状況を判断できるようにすること。

私もたくさん経験を積んで
頑張りたいなあって思います。

コメント

ダイビング
いいですね~リボンぴかぴか(新しい)

貝、綺麗です猫黒ハート

あたしも
してみたいなっ(^O^)クローバー

2011年05月19日

がんばって、マスターできるようになるといいね♪

南栗橋博士 2011年05月19日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ⚾️😭
新着 🐶⚾️
新着 アロマティカス
新着 make up🎥✨