時計の使い分け

喋るお仕事の時に、時計が衣装指定されていない時には
自分の腕時計が活躍してくれます。

いろんなタイプの時計を試してみて
その時々で、どういうものが使いやすいか、だんだん分かってきたところです。

例えばステージに立つ時に、照明が真上や下、斜めなど
いろいろな方向から自分に当てられている時には、
ちょっとしたことで文字盤に反射が起きてしまいます。
そうすると時刻が見えづらくなることもあるんです。

その反射をも解決してくれる時計は、
ある時偶然、発見されました。

いつもはあまり使わないスポーツウォッチを仕事の時に使ったことがあったんです。
それは黒い文字盤に、白抜きのデジタルの文字が表示されるタイプ。
これが思いがけず、見やすかったんです。
真上や斜めからの照明も、なんのそので、くっきりと数字が見えていました。

これまで、白ベースに黒い文字や針が乗っているものは使ったことがあり、
女性のみなさんも、自分の腕時計は白ベースやシルバー、ピンクなどの淡い色だという人が多いかもしれません。

私もファッションの1点としての腕時計としては、
かわいい色使いや小振りのものが大好きです。

でもお仕事の時の機能性を考えると
いまいち使いづらいことも正直あります。

そこで、場面ごとに時計を使い分けることにしています。

それ程たくさんは持っていませんが、
小振りなものと、機能重視の黒ベースのもの、
そして遊び心満点なものなどですね。

今使っている黒ベースのものはストップウォッチもついているし、日本時間以外にもう1都市の時間も表示できたり、防水機能も10気圧防水なので、
私の場合はダイビングの時も重宝してくれそうです。
今、訓練中のリブリーザーダイビングでは、炭酸ガス吸収剤を詰め込む時に1分間、ダイビング前に行うプリブリ―ジングという呼吸が5分間など、時間を計れたらいいなということがあるんです。
これまでは防水機能付き携帯で計測していましたが、今度からは腕時計で計測できるし、10気圧防水なら間違って腕時計をしたまま潜っても圧力や水で壊れる心配がありません。

適材適所な腕時計は、私の安心お仕事グッズの1つです。

ちなみに、時計を使わないお仕事やオーディションの時には朝から腕時計をつけません。
なぜなら、手首に時計の跡がついてしまうから。
私は跡が付きやすいタイプなので、腕時計だけではなく、靴下のゴム部分なども気を付けています。
臨機応変にですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントのお返事です。

やすさんへ
カードが届いて、祖母も喜んでくれたみたいです。
ただ、祖父が先に再生ボタンを押しちゃったみたいで、
ちょっともごもごと揉めたようでした(笑)
祖父母が仲良くプレゼントを楽しんでくれたみたいで良かったです。
モーニングテープですか?やってみたーい!
あ、でもちゃんと起きられるようにしないといけないから、
超気合いいれて喋らないといけないかなあ。
絶対に起きられる音声とかあったら、ある意味すごいですよね。
ちなみに私は電話の呼び出し音のノーマルタイプ「とぅるるるるー」っていうのが一番飛び起きます。


くっしーさんへ
おお!調べなおしたら本が見つかりました。面白そうですね。しかも新しい本なんですね。最近音楽に関連した本を読んでいなかったので読みつつ曲も聴いてっていうのも、やってみたくなりました。
新年会シーズンですね。私はこの前、火鍋に行きましたよ。
辛くてぽかぽかしました。
カレー、私も大好きです。忙しい時も、作り置きが出来るし、
この時期は身体を温めてくれるスパイスがたっぷり入っているから
美味しさも健康でも両方の面から嬉しいです。
カレーに入っているウコンパワーがすごいっていうのも先日ききました。新年会で疲れた肝臓にもカレーパワーで元気つけられるかも?!

コメント

私も時計は仕事によって使い分けてます。普段は危険な仕事のため、壊しても財布が傷まない&電池交換が楽な100円ショップ品を2個(予備含む)。で、とある人前に出る仕事の時は、某ねずみさんのを(笑)。文具を某テディベアや某人工生物や某怪物にすることも検討中(笑)。

…使い分けの目的が違いますね(汗)。

風来坊♪ 2011年01月09日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 えひめ・松山産業祭り2017 We went to tasty🐟Ehime!
新着 ハガキセット New stamps for post card
新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.
新着 藤島武二展@神戸市立小磯記念美術館