ご飯のストック

昨日炊いた玄米ハトムギご飯ですが
一人で食べる分としては
やっぱりお家で炊くとどうしても余ってしまうんですよね。

1合で炊くよりも2~3合にして炊いた方が
多少ふっくら仕上がる感じもするので、
いつも自分で炊飯器にセットする時には
2合、もしくは3合で炊いています。

そこで
炊きたてのご飯を堪能した後、
食べきれなかった分はどうするのか。

小分けにして冷凍するんです。

この技はもう試している方も多いかもしれませんね。

一回分ずつにして冷凍しておけば
後から食べたい時にレンジでチン!
もしくは冷凍したまま雑炊のベースとなる出汁にいれて溶かせば
簡単雑炊のできあがり。

私の場合は
お茶碗にラップを敷いて
そこに玄米ハトムギご飯をかるく盛り、
ラップで包んでいます。

ここでポイントとなるのは、
ご飯が温かいうちにラップすること。

するとラップの内側がほわっと白く曇るんです。
この曇りが大切。

ご飯から立ち上っている湯気、水分も一緒にラップの中に閉じ込めることで
再度チンして食べる時に
ふっくらしたご飯に戻るんですよ。

余ったご飯が完全に冷えてからラップをしてしまうと
冷凍から戻したときに、どうしてもパサパサしたご飯になったり、
ちょっと硬いご飯になったりするんです。

通常のものは、ある程度熱が取れてからラップするのが普通かもしれませんが、
ご飯は水分も熱も一緒にラップ。

この後、冷凍庫に入れるわけなのですが、
熱いご飯をラップしたものをそのまま冷凍庫に入れてしまうと
さすがに他の冷凍品が駄目になってしまうので
このラップをした状態のままで、ご飯の熱を冷まします。

ここで冷ますために放置したまま
冷凍庫に入れ忘れた!なんてことにならないように気を付けて下さい。

さて
なんだか今日は朝から賑やかです。
メールがすごい…
なんらかの不具合でまとめて受信してしもうたのかと思いました。
うれしいね~
幻の魚に会ったと大喜びする者、
舞台のお知らせです~と告知する者、
ケーキの話題であれやこれや議論する者、
朝からダイビングの生徒を連れて海に出る者、
暑いと朝からげんなりする者、

そして私は…

久しぶりに朝ご飯にグレープフルーツをいただき
テンションがぴょこんと上がった者。

です。ほほほほ~い。

今日も暑くなりそうですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントのお返事です。

fireさんへ
いつもありがとうございます。
やっぱり歩きながらとかも覚えたものをぶつぶつ言ったりすることもあるんですけれど
すれ違った人はびっくりしちゃいますよね。気をつけなくちゃ。
覚えたものを確認する時には、何かをしながらでもスムーズに言葉が出てくるか
っていうのでチェックしたりもします。
タッパーの蓋についた泡がお顔に見えた時には
自分でもびっくりして、慌てて携帯を取りに走りました。
なんとなく、「あっ」と思ったことも、
こうしてみなさんと共有できるのがとても楽しいです。
土の香りもいいですよね。


akiさんへ
いつもありがとうございます。
努力したこと、大切なこと、少しずつ積んで行きたいなって思います。
何か一見無駄になったなあと思うようなことでも、
どこかで無駄にはならないように出来ているんですよね、
今日も信じて頑張りまーす!
何気ないところにも、新しい発見があるんだなっていうのを
気をつけるようになって、すごく感じるようになりました。
本のジャンルで、エッセイを読むようになったら、
そういう身近なことに気がつくようになったのかも。
心のアンテナをいつも磨いて、たくさんのことをキャッチしたいです。
自然な香りっていいですよね。
木の香りがするのって好きなので、新しい建物とか、
木の素材を扱う家具屋さんとかでも
結構好きな匂いに遭遇できたりします。


mamorukunさんへ
いつもありがとうございます。
秋と夏、今はまさに一緒にある感じですね。
昼間は夏、夜や明け方は秋?
私の服装も暑さに負けましてまだまだ夏ですね~
はやく秋のファッションも楽しみたいなあ。

コビーさんへ
いつもありがとうございます。
台本、真剣です。集中しすぎて険しくならないように注意ですね~。
いつも楽しくお仕事させていただいています。
暑い日が続いていますが、元気をだして今日もがんばります。

takaさんへ
いつもありがとうございます。
応援メッセージをいただくと、ほんとうに
元気がもりもり出てきます。嬉しいです。

ピノッキーさんへ
いつもありがとうございます。
秋は、そうですねえ…食欲も読書も外せませんね。
よくばりなプランとして
秋風が心地よいテラス席のあるカフェで
美味しいスイーツとお茶を目の前に
本を開いて、午後のひと時を味わう
っていうのはどうでしょう。
これまでは室内での読書が多かったのですが、
秋は外で読書も楽しみたいです。
スポーツはダイビングをしていますよ、海に潜る方ですね。
あとはジムでジョギングしたり、ダンスレッスンに行ったり。
すごく究極に鍛えまくっているという感じではないのですが、
日々の生活の中に取り入れられるものをちょいちょいって感じでしょうか。
たくさん歩くように心がけているのも1つですね。
歩くのもスポーツの1つ、健康増進につながると思いますよ。


K2さんへ
いつもありがとうございます。
暗記パン!そういえば受験生の頃、みんなでその話してました~。
懐かしいわあ。
一瞬で頭にコピーできるシステムが構築されたらいいのになあ
って思います。


スーパースプラッシュさんへ
いつもありがとうございます。
少しずつですが秋を感じられる時も増えてきましたね。
昼間はまだまだ夏ですが、夜になると秋の虫の声が聞こえたりしています。
サツマイモと栗は秋には外せない美味しいものですよね。
スイーツも楽しみたい!
パンに混ぜ込んだのもいいなあ。
ご飯と一緒の炊き込みご飯系も美味しいですよね~
季節の匂いを感じると、ああもう秋なのねとか、
目で見たり温度とかよりも、すごく季節感を味わえたりするんですよね。
夏の夜の匂いだなあとか、秋の風だなあとか。
癒されますね。


まるみるさんへ
いつもありがとうございます。
台本はばっちり覚えて、大丈夫でした~よかったあ。
みなさんからの応援、いつも嬉しいです。
元気がでます。今日もがんばろうっと。
毎日の中に、小さな幸せが見つかると
とっても嬉しくなりますね。
今日も何かの素敵な出会いがありますように。


やすさんへ
いつもありがとうございます。
昔の人は歌などで自然と触れた時の心を上手に詠んでいたんですよね。
俳句も今に残る素敵な文化ですね。
綺麗な空をみて、ストレートに、ああ今日も空がきれいだなあ
って思える心、すごく大切だし、そんな気持ちでいられることが
幸せだよなあって思います。


レディオヘッドさんへ
いつもありがとうございます。
新しい本の香りって独特ですよね。
私は結構好きです。
本屋さんでもこの香りがするところ、ありますよね。
古本屋さんの香りもまた好きなんですけれど、
あれはまた別なものですね。
どちらも好きなんですけれど、同じ本なのに不思議ですね。
古本屋さんの香りは、歴史を重ねた香りってことなのでしょうか。


南栗橋博士さんへ
いつもありがとうございます。
街の形は知らない間に変わってしまったりしますよね。
自然と建物のバランスもそうですが
私も以前小さい頃に育った場所を通ったら
様子が全然違っていて、びっくりしました。


ハチさんへ
いつもありがとうございます。
雨上がりの空気の香り、私も好きです。
クリアな感じがしますよね。
いろんな思い出と香りって、繋がりやすいですね。
朝玄関で我が家の犬のウィルにじゃれつかれていたおかげで
外出してからふとした瞬間にウィルの匂いがついていることに気がつくと
やっぱり強く思い出しますね。おりこうさんにお留守番しているのかなあって。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のお返事はここまでとさせてください。
いつも気長に待って下さるみなさん、本当にありがとうございます。
みなさんからのメッセージ、とってもとっても嬉しいです。
いつもたくさんの元気をいただいています。
ありがとうございます。

コメント

ごはんは、今回のような保存の仕方が
あるのですね。

うーん、勉強になりました。。。

そして、丁寧なコメ返、いつもありがとう
ございます。

まるみる 2011年09月15日

玄米ハトムギご飯を食べているんですね。

私は年に何度か麦飯を炊きます。
たまに、あの食感が懐かしくなりまして(^o^)

暖かいうちにラップで包むほうがいいんですね。
私は冷ますのが面倒で、暖かいままレンジ用の入れ物に突っ込んでいました。

taka 2011年09月15日

美容と健康にいいレシピだね

南栗橋博士 2011年09月15日

三合くらいだと二食位でなくなっていまいますので、わざわざ冷凍にしないですね。

冷めてもチャーハンにしたり、いくらでも調理方法はありますからね。

( ̄▽ ̄)

レディオヘッド 2011年09月15日

冷凍保存しておくと、食べたい時に食べられるし、無駄にもならないからいいですよね。
楽しみが出来ていいですね。

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 "SENSIBILITY AND WONDER"展@DIESEL ART GALLERY
新着 ラッキーカフェ☕️
新着 涼しい
新着 「右目と左目でみる夢」山村浩二監督アニメーション