まさかクッキング

時々

あ~あれが食べたい

と衝動的に思うことってありませんか?

値段とか、カロリーとか
時間帯とか場所とか
ぜーんぶ無関係に

急に、「あれ!あれがたべたいぞ!」と思うこと。

海外にいるときに
ほかほかの炊きたて白米で
ゴマ塩つけたオニギリが食べたい
と思ってしまった日にゃ…
考え付かなければよかった~と後悔しますが、

大抵の通常の日々の場合では
なんとかなるものですね。

私は時々
恐ろしく簡単な料理で
でもこれが食べたいっ
という時があります。

その1つがモヤシスープ。

もはやそれは「料理」なんては言えませんでしょう
っていうくらいの工程で完成します。

まずは
昨今流行りのシリコンスチーマーにて
モヤシをチン。2分くらい。軽く加熱します。

それと同時にお湯も沸かしておきましょう。

スープ用の食器にモヤシをいれまして

そこになんと
インスタント用のカップスープの素を振りかけます!

そしてお湯を注ぎ入れて

混ぜたら完成。

ね?

おっそろしく簡単でしょう?

もうこれは料理なんてカテゴリーとは呼べないくらいの手間でしょう?

私も最初は
おさぼり料理っていうイメージだったんですけれど

なんかこれがまた美味しくって。

材料さえ買い置きしてあれば
思い立った時にすぐに食べられるっていうのも魅力の1つ。

いろんなスープの素がありますが
私は白いクリームスープ系のものとモヤシを合わせるのが好きです。

は~これこれ。

さぼったような気がしつつも
美味しくて食べたくなるのでやめられないんだなあ。

もやしは一般的な1袋という単位から
半分を使ってスープに入れるのが私流。

残りの半分は次のご飯のタイミングに
野菜炒めに入れたり、蒸し野菜にして他の緑黄色野菜と一緒に食べたりします。

余談ですが
モヤシって足が早いので、
買ってきたら比較的急いで使わないとならないものなんですよね。

モヤシを美味しく食べられる方法を模索していたところに
スープに入れちゃえ作戦を思いついたっていうものあります。

シリコンスチーマーを活用する方法も探していたし。

簡単に出来あがるものがいいなあとか。

いろんな条件がみごとに出会っちゃった
楽過ぎるスープ。

もちろん
コンソメスープやトマト系スープでも試してみて
それぞれに美味しいモヤシスープが出来ましたが
私の感想としては
とろみがあるスープの方がモヤシと絡み合うので
より美味しいかなあというところ。

こんな手抜き料理で語るなって?!
えへへ、まあね~
んむふふ。

コメント

NO THANK YOU

2011年06月25日

自分で食べたいなぁって思ったら、ある物で作れちゃうんだから、凄いなぁって思いますよ。

まりさん、すごく工夫していますね。

もはや、ちょっとした料理研究家、ですね。(笑)

次の作品???も、期待しています。。。

まるみる 2011年06月25日

本人が手抜きだと思っていても、

手抜きに見えないとこがすごいね

南栗橋博士 2011年06月25日

すごく美味しそう!

シリコンスチーマがよくわかりませんが、電子レンジでチンって感じでしょうか?

キャベツ、オニオンと応用が効きそうですね

のびた 2011年06月25日

料理はアイデアと美味しいか不味いかですよね~♪ま~見た目も必要かも知れないけど(^^;
簡単でも美味しければ、全然OKじゃないですか♪コンソメ系に片栗入れたらど~ですかねぇ~?(・・;)
写真きゃわゆいね~♪(^з^)-☆

アイドルヲタ 2011年06月25日

いやいや、私の“全部入れて電子レンジで7分”よりは手間かかってますよ(笑)。

風来坊♪ 2011年06月25日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン