プリンターきーきー

これまでの人生の中で
プリンターを働かせすぎて壊したことがあります。

大学の論文提出のときです。

200枚くらい
延べだと1000枚くらいは集中的にプリントしていたかと思います。
論文って3部くらい提出しないといけないんですよね。
だから1部が200ページあると…。

でもプリンターが壊れることって、よくあることらしいです。
先輩たちも壊れたことがあるって言ってました。
やっぱり使い過ぎで。

だから、一度プリントアウトしたものは
論文が提出し終わるまで絶対に捨てないって教わったんです。
最後の最後には
なんとか切り貼りしてでも提出時間に間に合うように。

で、提出が終わったら
気持ちよく一気に捨てる。


今日は出力したい資料があって
業務用の機械で出力してこようと思います。
70ページくらいあるので。

やっぱり枚数があるとね、大きな機械の方がね。

コメント

昔は手書きだったのに便利だよね でも漢字が覚えられなくなったりsるのは悲しいよね
おじさんがプリンターを使うのは年賀はがきの時期と ネットでの情報を知らせる時にプリントアウトしたり 退屈な部屋を飾る為にRQさんなどの画像をプリントして部屋に張ったりしてるよ(気分で時々変えてる)
もう8年も使ってるよ だからインクがつまり安くなってきてるよ

なみへいオヤジ 2010年09月21日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン