k.m.p. LOVE!『ぐるぐるなまいにち』

私が好きなシリーズ

k.m.p.というユニットの
ムラマツエリコさんと
なかがわみどりさんの本

『ぐるぐるなまいにち』(JTB)
を読みました。

彼女たちの本はどれも面白くて
いろいろ読んでいます。

過去に読んだのは

『おかあさんと旅をしよー。』(メディアファクトリー)
1月27日の日記
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=...

『k.m.p.の南の島ぐるぐる』(メディアファクトリー)
1月24日の日記
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=...

『チェンマイ アパート日記』(JTBパブリッシング)
1月16日の日記
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=...

『おかあさんとあたし。』(大和書房)
1月15日の日記
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=...

『k.m.p.のやなコトを、どーにか、こーにか。』(二見書房)
1月14日の日記
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=...

おお、1月だけでもこれだけあるのか…。
まだまだ読みたい作品もありますが、
これだけ同じ作家さんの作品を読んだというのも珍しいなと
改めて今思いました。

ストレートな表現とかわいいイラストが
読んでいて気持ちがいいんです。
楽しくなるし、
大変なことに巻き込まれた時のエピソード(特に旅もので)なんかは
がんばれーって応援したくなるけれど、
本人たちもそういう苦労を旅から帰ったら楽しい思い出としてとらえている部分もあるんだろうなって感じられるような雰囲気なんです。
そこもまた良いなあって。

今日読んだのは
k.m.p.がこれまで活動してきた中では最初の頃に出した本。

活動を始めた頃の苦労話や子供の頃の思い出話がたくさん書かれていて、
読んでいると、なんだか元気をもらえるんです。

「どんな道を選んでも、選ばなかった方に必ず後悔は残るよね。
後悔したらどうしよう、じゃなくて、後悔することを覚悟の上で、今の判断で選ぶしかない。」

無鉄砲とも向う見ずとも違う、
「今」を真剣に頑張っていて、
「今」やるしかない!っていう
勢いというか、潔さみたいなものが
とっても気持ちいいんです。
かっこいい。

腹が立っても悲しくても、
何事も無駄にせず、ネタにしちゃえっていうのが
この二人。
そういうところも、好きなんですよね。

「わたしたち自身、もっと年とってから読んでみたら、
やめとけばよかったと思うことをかいてるかもしれません。
でも、今の自分が感じたことを、今の自分の判断で表現していくしかありません。」

芯の通った力強さがあるんです。
いろんな考え方があると思うんですが、
将来ふと「あのとき、ああしておけば」なんて思ったとしても
「あの時に自分が考えて選んだんだから、これでいいんだ」と割り切れる強い決断力みたいなものを
私も持ちながら進んで行けたらいいなと思います。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントのお返事です。

mamorukunさんへ
なんと!200m防水。便利ですね。そのまま潜れるところが魅力的。
父のことは、大丈夫ですよ。大好きだったので忘れたくないなっていう感じです。
8年経ってもよく思い出したりしています。
またぜひブログ見に来て下さいね。


Bikellyさんへ
コメントありがとうございます。
ストップウォッチも専用のが欲しいなって思ったことがあったんですけれど。
とりあえず今は十分間に合っているので、時計のストップウォッチ機能を
使いこんでおります。
覚えるのがリズムになるっていう感じ、なんとなく分かります。
身体の中とか目の裏あたり?に、うまく刻みこまれていくような感じなんですよね。
ウィルは一応、頑張って空気を読んで、なんとか自分なりに我慢する時は我慢しようって思ってくれているみたいです。
その辺りはやっぱり犬なんだなあって思います。
花粉症で鼻がフィーバーするのは、まずいですね。
非常にまずいです。人前に出る仕事としては、かなりまずいです。
またブログ見に来て下さいね!


ゆとな♪さんへ
コメントありがとうございます。
ウィルはいじけちゃっていますね。仕方がないのですが…
今日は昼間にちょっとたっぷり目に遊んであげましたが…どうでしょう。
「おかえり」って辞書で調べてみたら、ほんとですね!英語にはそういう表現の文化がないみたいです!遠くから長い旅などで帰ってきた人に対しては、Welcome home!と言うようですが、その他には日常的には特にないんだとかで…
すごい!ためになりました。ありがとうございます。
またブログに遊びに来て下さいね。

コメント

おはようございます
k.m.pこの間コメントの返信に書いてあったユニットですね。
まりさんの日記読んだらなんか力が湧いてきました。今日も1日頑張ります。

ひろてん 2011年03月05日

角川文庫で何点か出てるんですけど、シビアなもので、今年の初めに遂にランク外になっちゃいました。
毎月新刊が発売されるので既存の本が押し出されて去っていくのは仕方ない話ですけどね。
いつか買おうと思いながらあえて残してたんですが、先日在庫確認のためのチェックしてたら、他の店員さんに下げられてました。(泣)
こういう時にバイトじゃなけりゃなぁって思いますねぇ。しみじみ。

2011年03月04日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ローリエ
新着
新着 秋田&青森🚅
新着 『BUTTER』📖