ヘイ!ヘイ!

花粉症って
英語でなんて言うか知ってました?

hay fever

って言うんですって。

無理やりカタカナ書きすると

ヘイ・フィーバー

です。

このhayという単語、
なんと

「やあ」とか「おい」とかいう意味で使われる
hey!

と同じ発音なんです。

辞書をひいてびっくり。
まったく同じ発音記号が書かれているじゃないですか。

最初は冗談のつもりで
花粉症がhay feverだなんて
陽気に
ヘイ!
フィーバー!

なんて言っているみたいで
可笑しいのって思ってたんです。
そう思いつつも、このhayと、やあ!の意味のheyは
微妙に違う発音なんだろうなと思ってたんです。
まさかの同じ発音記号。

そうだったのか、花粉症。
そうだったのか、ヘイ・フィーバー。

そして相変わらず私は
念力で自己暗示

私は花粉症であはりません
私は花粉症ではありません
私は…

じゃあなんで
花粉症って英語でなんて言うんだろうなあ
なんて思っちゃったんだよって?

いやいや、なんとなくですよ。なんとなく。

決して、大量な花粉に
屈しそうになっているわけではないんですよ。

周囲で
今年からもしかしたら花粉症になったかもしれない!
と騒ぎ始めている人がたくさんいますが、
その流行に乗らない様に

私は花粉症ではありません

という魔法の言葉を唱え続けているんです。

にしても

花粉症

とか

花粉

という単語を見ただけでも…
むずむずしてきそうな…

いやいや、

私は花粉症ではありません!

そうか、
ここで今日知った
hay fever
が活躍したらいいんじゃないの?

花粉症って聞くとむずむずするかもしれないけれど
hay feverをhey!fever!
ってことにして、置き換えてみたらどうでしょう。

あら、いいんじゃない?
ヘイ!フィーバー!

無理やりなイメージアップ作戦に
成功したような気分になっています。

ヘイ!フィーバー!

喉が腫れない様にプロポリスキャンディを舐めながら
ヘイ!フィーバー!
喉はプロポリス効果でちくちくするけれど
それはきっと乾燥しているからさっ。
ヘイ!フィーバー!

おさまり切らず、ドイツ語まで調べちゃいました。
ドイツ語で花粉症は
Heuschnupefen
無理やりカタカナにすると
ホイシュヌプフェン

最初のHeuの部分は英語のhayと同じ意味の
もともと「干し草」などの意味を持っている単語です。
ヘイ!が、ドイツに行くとホイ!になるんだね。

ヘイ!ホイ!ヘイ!ホイ!

もはや原型をとどめておりません。

1人でテンションが上がってしまった
不気味な私でした。

コメント


花粉症だけに、鼻がフィーバーするとエライことになりそうなんでげっそり

お気をつけ下さいexclamation×2

気合いですわーい(嬉しい顔)

Bikelly 2011年03月03日

初めてコメントします

昨日鈴木さんを知り、日記を溯って読ませていただきました
オスカーにこんなすごいブロガーがいらっしゃったんだ~と感心しました
知的でセンス溢れる日記を十分楽しませていただきました

ところで、私はすでにhay feverデビューしています
(重症度15ランクの内の第7階層にいると診断されました)
これから4月末頃まで、目鼻がくしゅくしゅと不快なのですが、
鈴木さんのイメージアップ作戦を借用して、
ヘイ!フィーバー!と明るく乗り切って行こうと思います

更新を楽しみにしていますね・・・それでは、また

2011年03月03日

すごく面白いです。
花粉でも何でもこいっ、て感じで。
花粉症でもテンション上がりそう。

ひろてん 2011年03月03日

面白い日記ですね!
heyは必ずしもヘイって発音ではないですが、hayについては一定の発音ですね♪
ポルトガル語やスペイン語でも調べてほしかったですねえ笑

2011年03月03日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着