新しい手帳の使い方

新しいチャレンジとして
去年から手書きのメモをとるようにしています。
日記のような、日記じゃないような
気がついたことや、やりたいこと、思ったことなどを
なんの制限やルールもなしに
自由にかきとめておくノートです。

このチャレンジに
最近、新しいノートが追加されています。

以前のメモ用のノートは
真っ白で書き方なども
あえて自由度を高くしてあったのですが、
今回の新しいノートは、
手帳タイプ。

1日1ページという
大きな面積を贅沢に使うことができる手帳です。

これを使って行っているチャレンジが
英語で手帳に書き込もう!
というもの。

日記のようなことも書きますが
予定はしっかり英語で記入して行きます。
お仕事の予定の他にも
本を返却する期限だったり、
習い事の予定、
いついつまでに誰にメールを送らなくてはいけないとか、
この日までにウィルのご飯を追加で買おうとか、
そんなことも書きこんでいます。
予定を書きこんだら、
空いたスペースに、その日に起きたことや嬉しかったことも
かきとめておく。
そんなペースで書いてみています。

結構、楽しいですよ。
日本語用のメモは
やっぱり自由度が高くて、たくさんページが使えるように
手帳式よりは、自由帳に日付も書きこみながら
気が向いた時にはたくさん書いたり、
気が向かなければ書かなかったり。
そんな超マイペースで進めていますが、
この英語の手帳は
基本的には毎日書いています。
手帳の空白だったページが
そうやって自分の文字で埋まって行くのも楽しいです。

手帳のページを埋めていくという作業は
頑張ったら貼ることが出来た、シールに似ています。

幼稚園や小学校のとき、ありませんでしたか?
なにかの目標があって、
それを達成したらシールを1枚貼ってもらえるっていうシステム。

朝のラジオ体操に行くとハンコが1つもらえるのと同じような感じですね。

小学校の時には、グラウンドを1周走ったら1枚シールを貼れるとか、
漢字ドリルのシール(これはどうやったらシールがもらえたのか、思い出せないのですが…)とか。

カレンダーのようになった空欄をシールで順番に埋めていくんです。

あの埋まって行く感じが
なんともいえない楽しさで
嬉しい達成感があったんですよね。

今の手帳の空欄が
自分の手書きの英字で埋まって行く様子は
このシールが貼られていく時の嬉しい感覚に
ちょっと似ているなあと思います。

楽しいから続けられるんですよね。

わくわくチャレンジ進行中です。

コメント

おお 手帳に英語で記入するというのは、私もやってみたことがあります
しかし、その時は確か3週間くらいで挫折してしまいました
止めた理由は、自分の英語力・・・(涙)
適切なフレーズが思い浮かばず、あとで調べて書こう、という事項が増えてしまい、結局、どうしようもなくなりました
続けていらっしゃるまりさん・・・リスペクト!

2011年03月04日

まりサン、おはようゴザイマス(^^)
毎日、訪れて下さり、有り難う
御座います(^^)

しかし・・・まりサンの日記の更新
スピードには、毎度、驚かされマスよ(^-^;

一般人の私には、とても真似出来ません(^-^;

また、私も更新致しますので、お訪ねの
際には、コメントを宜しくお願い致しますネ(^^)

トモッチ☆ 2011年03月04日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ぼだっこ?!
新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ