『この世の春』📚

こわいよお

ホラー小説を
一人で夜に読んでしまい
途中軽く後悔したものの
展開が気になりすぎて読むのをやめられず
結局読み切り

最後はホッとしたので
どうにか。

寝つきが悪くなったあ(完全に自分のせい)

宮部みゆきさんの
『この世の春』(新潮社)
上下巻です。

宮部みゆきさんも
好きな作家さん

なのですがそういえば
宮部みゆきさんの怖い話って
ほんと、うわあ!😱ってなる文章なんだった
と読み始めてから思い出すという。


まあ、人によるとは思いますが。

私はかなり怖がりの類に入るかと思いますが。

それでもぐいぐい引きつけて読ませていく
宮部みゆきさんの文はほんとパワーがあるし
読後感も、走りきったようなエネルギーの流れをもたらしてくれる。読み応え、今回も抜群でした。

江戸のお話で
フィクションなのですが
お屋敷の様子や、村の様子、キーとなる湖の姿などなど、緻密に描かれていて
まるでアニメーションでストーリーを見ているかのようです。

謎が謎をよび
複雑に絡まりあった事件は
一体どういうことなのか

誰が味方で
誰が敵なのか

根の深い思惑、恨み、何年もかけての復讐劇


こわいこわい

でも読んじゃう



怖がりさんは 昼間に読みましょう😆✨




そんなわけで読書
2018年の65冊目
5月の2冊目
でした。



#読書
#宮部みゆき さん
#この世の春
#新潮社
#小説
#江戸時代
#ホラー
#ミステリー




I read a novel "Kono-yo no Haru" written by Miyuki Wiyabe. It's a horror novel. I was sorry for reading this book alone in the midnight😱 But I couldn't stop reading this because it was intersting too!
Miyuki Miyabe is one of my favorite writer. Her texts express many details which makes so brilliant sights.
I'll recommend to read this in the sun light if you don't want to feel fear.
I get scared easily.


コメント

長い小説ですが、引き込まれてしまいますね。
読むのが遅い私ですが、休みの日には、時間があれば読んでいました。

taka 2018年05月11日

きょうからふらわーの舞台がスタートですね。
プレミアシート外れたショックから未だ立ち直れないです。

Kyo 2018年05月10日

まりさんも、とうとう恐い本にはまってきましたね、これからますますはまりますよ、、、なんて(^0^)。それは、ちょっと前の私の様子そのものです。。。今は、夜に、韓国の恐いドラマを見て、毎朝寝覚めが悪くなっています。。。☆

まるみる 2018年05月10日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 make up🎥✨
新着 朝
新着 落合芳幾の浮世絵とキース・ヘリングと三宅信太郎展
新着 名作は圧倒的に名作だった