朗読劇『私の頭の中の消しゴム』

今日は天王洲アイルにある
銀河劇場へ
舞台をみにいってきました。

事務所の先輩である紫吹淳さんが出演されている舞台の初日でしたよ。

演目は

朗読劇『私の頭の中の消しゴム』

実は朗読劇を生の舞台でみるのは初めて。

最初に感想を。

すっごく素敵でした。

初めて紫吹さんの舞台を見たのは
『モダン・ミリー』というミュージカルで
その時も、すごく可愛い少女らしい役だったんです。

今回の薫の役は
ちょっと大人で、でもピュアな少女みたいな面もあって
ほんと素敵なんです。

別所哲也さんとの、二人の朗読劇だったんですが
私は客席でもうボロボロ泣いちゃいました。

別所さんの演じる浩介も
微妙な心の動きの表現とか
すごくって鳥肌がたちました。

朗読劇の台本は
以前、事務所のレッスンで『ラブレターズ』の一部分を稽古したことがありました。
難しいなあって思ったけれど
私もいつか、朗読劇に挑戦したいって思いました。


今日の写真は
劇場でいただいたポストカードです。


紫吹さんと別所さんの写真とサイン入りです。

コメント

へぇ朗読劇だったんだぁ
言葉だけで感情を表現するのは難しいよね

声優さんなどで役者さんが多かったりするのは 基本レッスンなどで朗読などで感情の表現をしたりしてるからだもんね

聞く方も 自分の頭の中でイメージしたりする関係で想像力などの発達にもつながるからいいよね どれだけの事を感じられるかは経験などの影響するけど 人間ウォッチングで色々な仕事をしいる人を見たり体験談を聞く事で養ったりできるから まりちゃんもいっぱい感じられるように これからも頑張らなくちゃね

なみへいオヤジ 2010年09月08日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 キラリトギンザガールズパーティー2017🎉KiraritoGinza Girl's Party2017
新着 オスカービューティーキャンプ@キラリトギンザガールズパーティー2017
新着 自由🐕
新着 この秋ハマった紅茶 ☕️ tea time!