深谷の煉瓦

深谷までお仕事に行ってきました。
そこでびっくりしたのが
まずは駅。






晴れた日の青空に
突如現れた
優雅な煉瓦の駅です。

凄く立派。

線路の上にかかるようにしているのですが、
煉瓦といえば、横浜!と勝手で雑なイメージを持っていた勉強不足な私は
とても驚きました。


まさか、のどかな風景な流れる
日本ののんびりした休日。
静かな深谷に降り立って

いきなりこんな
どーんとした駅があるとは
全く予想していなかったのでした。

しかも
駅名の表示まで
オシャレです。






こういうの、好きです。

いいね~

エレガントな駅に出会えて
ちょっと朝から
素敵な気分です。

橋の上に付けられた灯りも素敵で、





階段をのぼって、2階?部分が改札。






気になって調べてみたら
深谷は煉瓦の町としての歴史があるんですね。
今回初めて知ることが出来ました。
煉瓦作りに適した土などが必要とされ、
その最適な場所として深谷が選ばれ
煉瓦工場が作られた、という文章も
ネットであちこち調べているうちに見かけました。
深谷市では煉瓦を使った街づくりを今も続けているとか。

お仕事でばたばただったので
他の煉瓦の建物などは
じっくり観に行くことが出来なかったのですが、
昔のままに残っている煉瓦の建物も
他にもいろいろとあるし、
その歴史を学ぶことが出来る場所などもあるんですね。

ちなみに
深谷駅、
駅名の看板の隣には気になる文字が…

「関東の駅100選」

へー

他にはどんな駅があるのか
気になったので
調べてみました。

ほーほー

新宿駅とかもそうなのか。

東京駅は、そうだよね、確かに。

他にも

原宿駅。

そっかあ。事務所に行く時とか
お仕事などでも原宿・表参道エリアはよく行く
私にとっての第二の通勤エリアでもあるので、
なんだか駅は気を付けて見ていなかったのですが、
改めてそう言われて、写真とかをみると
なるほどって思います。
オシャレでちょっと他の駅とは違う雰囲気ですよね。

いつも見ている駅っていうのは
なかなか、魅力に気がつきづらいのかもしれませんね。

こうして改めて関東の100選の駅を見てみると
いろんなところにお仕事で行ったな~と思いつつ
まだまだ知らない素敵な駅がいっぱい~とも思います。

お仕事でいろんなところに行くと
こうやって新たな発見があったり、
行き帰りでも面白いことがあったりするので、
総合的な刺激を受ける一日になるよなあとも思いますね。

毎日同じ場所にお仕事に行くことの方が得意
という方にとっては
私たちのように、明日はどこに行かなければいけないのか
夕方までわからないことも多い
なんて生活は、きょえ~~って叫びたくなるのかもしれませんが、
私の場合はどちらかといえば
毎日違う方がいいタイプなので
今の仕事、時間とか場所とかの話も含めて
合っているような気がしますね。

最初は
初めて行く場所で迷子にならないか、
電車、間違えた方向に乗らないか、
不安ばっかりでしたけれど、
早めに行動して、どうしても不安なら、一度現場を確かめてから
朝のお茶タイムにする、という方法も自分の中で普通のことになったし、
今ではすっかり慣れっこです。

コメント

東京駅に使ってる煉瓦は、深谷産なんですよ。
だから同じように作ったんですね。
先月、高崎線に乗りましたけど、実物を見てみると迫力がありますね。

深谷の駅、立派なものですね。
素晴らしい、の一言に尽きますね。
歴史マニアの私にとっては、ぜひ見てみたい
一品です。。。
ご紹介ありがとうございます。

また、お仕事は、上手くいったようで、よかった
です。
初めてのお仕事と聞いていたので、心配して
いました。

そして、これからも、いろんなお仕事にトライして、
沢山まりさんの姿を見ることが出来れば、と
思っています。

今後も、変わらず応援しています。。。

まるみる 2012年03月04日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 自由🐕
新着 この秋ハマった紅茶 ☕️ tea time!
新着 確認中✌🏻✨ I'll check my script!
キラリトギンザ ガールズパーティー2017