咳くしゃみ

咳エチケット
という単語が数年前から
インフルエンザの季節に出てきていますね。

咳やくしゃみが出る時には、他の人に咳やくしゃみがかからないようにしましょう、というもの。

マスクがある場合には、マスクで鼻と口をカバーするという方法が言われていますが、
被災地ではマスクの入手も困難な場所が多いのが現状。

今日はニュースで
マスクがない時にはどうやって咳エチケットを続けたらよいか、
ということを専門家の方がレクチャーされていました。

まず、ハンカチ、タオル等の布で鼻や口を覆う。

もし、それらの布がない場合は

手のひらで鼻や口は覆ってはダメ

と!

びっくりしました。

咳やくしゃみをするとき、両手で口元を覆うしぐさは、習慣化されている人も多いのではないでしょうか。
私も、マスクをしていない時には両手で口元を覆った経験が何度もあります。

しかし、今日みたレクチャーでは、手で覆うと感染が拡大するので止めて下さい、と言っていました。

では、どうしたらいいのか。

対策は
肘の内側あたりで口元を覆う、のだそうです。

服の袖の布で口元を覆うことになるわけですね。

これからの天気をみたら、
被災地では寒さが厳しくなるという予報が…

どうか、どうか…と
祈るばかりです。

コメント

花粉症なので、一日何回もくしゃみしますが、私も手で覆っていました
マスクがないときは、すばやくハンカチを取り出したいと思います

今日、被災地は雪が降っているようです
救援活動に寒さは大きな障害になるので、一日も早く、暖かくなってほしいです

2011年03月17日

まりさん、こんにちは。

今日も役に立つ情報、ありがとうございます。

今、大変、花粉症に悩まされているので、
普通に生活している私でも活用できる、とても
ありがたい話でした。

まりさんも、不便な日が続きますが、少しずつ
明るい光も見えてくると思いますので、これか
らも前向きにご活躍下さい。

それでは、このへんで。

まるみる 2011年03月16日

 お気遣いありがとうございます。

2011年03月16日

そもそもマスクとは拡散防止目的にあるのですが、

何故か風邪予防で付けてる方々が殆どですよね、
小さい頃から不思議で仕方ありませんでした。

おっしゃる通り、手で覆うと、その後その菌だらけの手であちゃこちゃ触ることになるわけで、拡散する、と言う事なのだそう。

大事なマナーですよね♪
さすがまりさんはよく知ってらっしゃる。。尊敬します。

2011年03月16日

咳やくしゃみをする時、手で覆ってしてました。被災地では、寒くなるとニュースで言われてましたね。とても心配です。がんばってほしいです。

ひろてん 2011年03月16日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着