八戸市のせんべい汁🍘






八戸のローカルフードといえば

せんべい汁


八戸市に住んでいた中学高校時代は受験準備のためにとにかく忙しくてへとへとだったし、
我が家では通学以外での一人での外出はほぼ禁止だったし、友達との外出も母親からかなりキツく規制されていたため、八戸での普通の思い出がほとんどないんです。
よってローカルフードの思い出もほぼなく・・・
なんとなく聞いたことはあっても、遠い存在だった
せんべい汁を
この度はじめて一人で八戸をふらりとする時間がとれましたので、食べてみました。


南部せんべいがしっかりヒタヒタに汁に浸かって煮込まれています。ぐにゅぐにゅとした食感が面白い、せんべい汁。
スープの味は八戸の給食でよく食べたような味!これこれ!なるほどーあの給食のスープの味はこういうことだったのかあ。

味はざっくり言うと、お醤油が主役で微かなお魚出汁かな?というイメージのスープです。(きっとほんとはもっと、あれこれ入っているのかもしれないんですが・・・😅あくまで伝えるためのイメージで。)

八戸駅近くで何店舗かささっと食べられるところがありました。八戸駅では新幹線を降りたあと、ローカル線に乗り換える時に一度改札の外に出ることになるので、電車の待ち時間、観光の合間にも行けちゃいますね👍✨


なんだか1年の間に2度、八戸市に。
青森全体でカウントすると4度?かな?もっと来た?
結構来ましたね〜青森🍎



I tried "Senbei-jiru" known as a local food of Hachinohe City(Aomori Prefecture,Japan).
Cracked Nanbu-Senbei are served in a soup made by mainly soy sause and little bit some fishes flavor.
Originally Nanbu-Senbei's textures are crunching.But Senbei-jiru's texture is flabby like hard gummy sweets.

When I lived in Hachinohe, I was a teenager. As my mother covered my all behavior and blocked my independent action,I couldn't go shopping or enjoy tea time with my friends. So I couldn't know these local cultures.

If you go to Hachinohe, you can eat this near the Hachinohe station easily.
Aomori Prefecture have many interesting cultures.





#八戸市
#せんべい汁
#ローカルフード


コメント

素朴な味で美味しそうですね
いつか食べてみよう

Kyo 2018年03月29日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 make up🎥✨
新着 朝
新着 落合芳幾の浮世絵とキース・ヘリングと三宅信太郎展
新着 名作は圧倒的に名作だった