ヤン・フードン インスタレーション

まーみるさん
のぶちゃんさん
Kyoさん

コメントありがとうございます😊


まーみるさん
雪国のような冬です。びっくりしますね
写真もオシャレに飾るといい感じですね


のぶちゃんさん
先日の大雪はほんとうにびっくりしましたね!
都内もかなり降ったみたいで日陰に雪がまだあるので驚きです。


Kyoさん
発想の転換でいろんなものに変化するっていうのは頭が刺激されて面白いですね
お!読み始めたんですね!読書たのしんでください📗







さて








ヤン・フードンさんの個展
"The Coloured Sky : New Women II "

映像インスタレーションの作品展
ESPACE LOUIS VUITTON TOKYO
で行われた展示に行ってきました。

ヤン・フードンさんの作品を観るのは初めてだったのですが、夢の虚構と、現実のリアルさが奇妙に絡まり合う不思議な空間に仕上がっていた気がします。

ヤン・フードンさんは以前はモノクロでの映像作品を作っていて、今回の作品は初のカラー作品なのだとか。

どこかのインタビュー記事で、飴の包み紙を太陽にかざして見ていたという幼少期の記憶の話がありましたが、
この映像には半透明でカラフルなパネルが出てきて
それがなんとなく、透明な飴の包み紙を連想されるなあ、なんて思ったり。

確かにカラーの映像作品だと急に
観ている自分自身の足元との距離感が近くなる気がします(白黒に比べて)。

等身大にも見える人物が映し出される映像の数々。
けれど、セリフもなく
淡々とシーンが続き、独特の世界観。
人物の動きも、そんなはずはないのに、すべて追憶のスローモーションのように体感したりする時もあって。


これ以前の作品がどんなものだったのかも気になりました。



アート鑑賞
2018年の11件目
1月の11件目
でした。



#ヤンフードン
#ルイヴィトン
#インスタレーション
#現代アート



I went the installation exhibition by Yang Fudong at ESPACE LOUIS VUITTON. He is an artist who expresses using video art and installation. I had not seen his works. His world expressed on 5 monitors had eccentric and quietly mood. Sence of distance between 5 stories in each monitors and viewer are very curious feeling that is confused to viewer's reality. Just for a moment, I feld the world in his works were connected with our real world. That's interesting. I thought what is
the real and what is the fiction watching these works.

コメント

まりさん、お返事、ありがとうございます。また、今回は、セクシーな女性が写っている写真に、ついつい目が奪われ、、、(笑)。

ま-みる 2018年01月27日

コメントありがとうございます

Kyo 2018年01月27日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 make up🎥✨
新着 朝
新着 落合芳幾の浮世絵とキース・ヘリングと三宅信太郎展
新着 名作は圧倒的に名作だった