📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱

あまりの長い電車の旅で

読書が進む進む😅

結構、車窓を眺めてる時間もあったけれど。




『江の島ねこもり食堂』(ポプラ社)
名取佐和子さんの小説です。

この本、舞台が江ノ島なので
湘南エリアの書店では特に目立つところに置かれていることが多く、
前から気になっていたのですが、今になってようやく読みました。

江ノ島で代々暮らす佐宗家の物語。
佐宗家には「ねこもりさん」と呼ばれる役職に就く女性が代々いて、小説の章立てもこの「ねこもりさん」の代ごとに分けられています。
それぞれの代の話が、別の代の話と絡み合っていって、繋がってき、4代にわたる「ねこもりさん」たちの想いも手渡しされていきます。


しばらく江ノ島に行ってないので
なんだかすっかり行きたくなってしまったなあ。

もちろん、この物語に出てくるお店などはフィクションだけれど
なんとなく、モデルになったのかなあっていうお店、場所などは、物語を読み進めながら思い浮かべることができました。

江ノ島観光に行ってから読むもよし、
行く前に読んでみるもよし、楽しめる本だと思います。




そんなわけで


読書

2017年の47冊目
8月の5冊目

でした。




#読書
#小説
#ねこもり
#江ノ島
#湘南
#神奈川
#江の島ねこもり食堂
#名取佐和子 さん
#ポプラ社

コメント

描かれている舞台を思い浮かべながら読む時間は、とっても楽しいですよね。。。

ま-みる 2017年08月17日

江ノ島が舞台だなんて素敵な本ですね

Kyo 2017年08月17日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 風景印
新着 「長沢芦雪展」@愛知県美術館
新着 「熊彫〜義親さんと木彫りの熊〜」展@ON READINGギャラリー(名古屋)
新着 ON READINGさん