訓練礼式

友達がメールしてくれた

訓練礼式十則というものの
最後の10個目


訓練礼式十則 第10回
『有終の美を飾れ』
ー最後に落とし穴があるー

 災害防御活動において、事故の多いのは、災害の収束時、火勢鎮圧後の残火処理時や帰署時である。
 安堵した時の油断が大敵である。
 些細な行動において動作の完結まで細心の注意を払う努力が必要である。
 最後の最後まで完璧を期することこそ、訓練礼式が鍛え上げる消防人の精神である!



ネットで「訓練礼式」って入れて検索すると
色々でてきて面白い。



個人的には
9番目の



訓練の回数は,改善努力の回数である

っていうのも
結構好きかも揺れるハート


 改善の努力を加えた10回の訓練は,改善の努力を加えない100回の訓練に勝ることは当然である。



だそうで。

訓練を、練習に書き換えれば
色々、思うところもあり。

レッスンする時に思いだそうほっとした顔




さて


いま

この本を読み終わりそうな雰囲気。





これだけのショットで
何読んでるか分かったら凄い!!
でも同じの持ってたら分かるかもを


最近本屋さんでよく見かける本ですよ。

同じ著書の新書も買ってしまいました。
これ読み終えたら読もう。



あー、美術検定1級の試験勉強は
どーしたー

宣言したばかりだぞー



;^_^A




にひひ





コメント

検定のお勉強、がんばってくださいね。☆

また、武道をやっていたので、残心、という言葉や体があり、
冒頭のお話は、何となく、意味が伝わってきます。。。

まるみる 2014年06月11日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 藤島武二展@神戸市立小磯記念美術館
新着 お手紙投函と
新着 田丸麻紀さん❤️💕
新着 北野謙さん個展「光を集めるプロジェクト」展@埼玉県立近代美術館&MEM(恵比寿)