ゆれる流れ

風に揺れるカーテンが好きです。

軽い素材の
柔らかな生地が
不規則に窓の外へ、部屋の中へ、
ふわり、ふわりと揺れている、晴れた日。

心地いい。

鳥が飛んでいく。

誰かの自転車が走る音。

車が遠ざかって、

家の中に
流れ続けている何かだけが、静かに揺れている。


白く軽いカーテン。

水色の空に綿飴みたいな雲。

どこかの家ではお魚を焼いている。


どこかの家では洗濯機が洗濯終了の電子音を鳴らしている。


誰かの足音。


子供の声。


そしてまた白いカーテンが不規則に内へ外へと揺れ広がる。


限りなく音に溢れた世界なのに、
限りなく静かな流れなように感じてしまう。


山の中の小川の流れって
こんな感じだったなあ。

静かではないのに静かで

移動しないようでいて
動いて、
揺れて、
流れていく。


いつか
水辺が好きで
川とか滝とかを眺めて心地良くなる自分に気づいた時に
そんな小川を飽きず眺められる場所に住むのもいいかもしれないと思ったことがありましたが

現実にはなかなか難しく。

でももしかしたら
いま、目には見えないけれど、
空をも渡る見えない川の中に
住んでいるのかもしれないという気がします。

清流の川の底に沈んで
水面と空を見ながら
ゆらゆらと
癒やされているような
そんな心地。




ウィルさんがカーテンのそばであまりにも気持ち良さそうに寝ているので

私もフローリングに横になり、ウィルの目線でお昼寝に混ぜてもらったんです。

この場所でウィルがよくお昼寝する理由が
分かりました。

コメント

心地良さが伝わりました。^ ^

Crayon 2013年06月10日


おはようございますグッド(上向き矢印)

まりさん、お返事ありがとうございますグッド(上向き矢印)

揺れるカーテンから清流の流れや静けさに結びついていく過程が素晴らしく、まりさんの着眼点にただただ感心するばかりです。

今の季節、自分の住んでいるところは田舎なので、カーテンから入ってくる風は日中だと田植えの後もあり、「稲風」と言うか田んぼから吹いてくる風を感じる時がありますね!

これまた癒やされますよグッド(上向き矢印)

キララオー 2013年06月06日

風に揺られたカーテンって、束ねてないと鬱陶しくなっちゃったりしますが、見方を変えると素晴らしいですね。
そのように捉えられる麻里さん、凄く素敵です。

今日のブログは、詩のような内容ですね。チューリップ

また、一見、エッセイのようでもありますね。☆

*そうそう、そう言えば、松浦弥太郎さんの本に、
 エッセイと随筆の違いについて書いてありましたよ。

まるみる 2013年06月05日

この時期のカーテンを通じて窓から入ってくる風って気持ちいいですね(^o^)

具体的には言いませんが、あ○しゅうが入ってしまうと当然窓は閉めますがね(^o^;)

『まーどーしよう…』って言ってる場合じゃないですよね(ToT)

ヤーテ 2013年06月05日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着