名前の付け方

何かに名前を付ける時、とても悩みます。
名前を聞いて、そのものにぴったり来るものであり、
初めて名前を聞いた人にも、簡単に頭に入ってくるような感じがして
違和感なく、キャッチ―であり、そのものを適切に意味する名前であること。

世の中に数ある物には
様々な名前がついています。

時に、あまりにも似合う名前をみると
最後のパズルピースをぴったりとはめ込んだ時のような
衝撃的な爽快感を味わうこともあります。

特に商品名ともなると、消費者の目を引き付けるために
ぴったりな名前を求めて、考えに考え抜かれた名前が付けられることでしょう。

先日、とある新製品への名付けをするために、
何かいいアイディアがないかと聞かれた時には、
その場にいたみんなで真剣に考えていました。
アイディアが採用されたら製品を1個もらえるから、
ということで真剣に悩んだわけではないんですよ。
1個もらえるかもねと冗談で言われた後には
みんなの真剣度合いが、ぐぐぐっとアップしたのは事実ですが。
決して安価なものでもないし、1個もらえるなんて夢のようなお話ですからね。
いやいや、そういうことではなく、
ある種の夢をかなえた製品に、心から期待をしていたし、待ちわびていたし、
これからをとても楽しみにしているものだったので、
そういう夢を乗せた物に名前を付けるとなると、真剣になるのですよ。

みんなで考えた名前を結局投票候補に入れていただき、今はどうなることか
期待しながら待っている状態です。

そんな名前をつける難しさを最近痛感した私が
先日出会ったのが、すごい定食です。

撮影スタッフさんたちとともに、
スタジオの近所の定食屋さんに行きました。

カツや牛丼の他に、パスタやコロッケ、
和風定食にハンバーグセットなど
様々な品ぞろえのご飯屋さん。

私はその中から和風な定食を選んでみました。
どんな感じかなあと待っていたところ
出てきた定食がこちら。

http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_album_image_show&target_...


ナスの生姜焼きと、
ごぼうのマヨネーズ和え
千切りキャベツに
クリームコロッケ
おつけもの
白米ご飯
豆腐とわかめのお味噌汁

野菜たっぷりで美味しい定食でした。
でも食べ終えてから、どうしても気になることが…。
この定食の名前です。
どうしてこの名前になったのか…。
考えても考えても分からず、
お店の人に尋ねる勇気もなくて、
一緒に食べた撮影チームの人たちも、うーんという感じでした。
味じゃないですよ、名前が。
どんな名前だと思いますか?
正解は次回のお楽しみ!


http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_album&target_c_album_id=513

コメント

嫁に食わせぬ定食…とか?(汗)

風来坊♪ 2010年12月10日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 キラリトギンザ ガールズパーティー2017
新着 道後
新着 SO BOOKS生き字引に会いに He is speciali st for photobooks all of the world!
新着 えひめ・松山産業祭り2017 We went to tasty🐟Ehime!