tokyo december (詩)

街路樹に舞う黄金色の落ち葉は、風に舞い心を躍らせる。
街を彩るイルミネーションは、平凡な日常を誰もが映画の主人公になったかのように煌びやかに変え、ドラマティックに演出する。
ウインドウに写る艶やかな光のフォルムと、その奥にある流行りの洋服のディスプレイ。
スクランブル交差点。すれ違って行く人々。クリスマスソングのメロディー。

星空のように、きらめく街のなか
流れ星のように過ぎ去っていく、いつかのあの日。
もう、真冬に近づいていく。

そんなことを考えながら、街を歩いた。
こうしてまた今日も、知らなかった今日に出会えた。

tokyo december。
今年もあと30日。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

美穂ちゃん♫
観劇「GOLIATH〜ゴリアテ〜」
最近みた映画。
山と溪谷