木枯らし1号🍃といろいろごはん

先日は久方ぶりに新幹線移動🚅で
遠方にてお仕事でした。
ありがとうございました✨

さて先日の木枯らし1号とともに、気温がぐっと下がりました。🍃

皆さん暖かくしてお過ごしでしょうか☺️

木枯らし1号の到来=北風小僧の寒太郎が来た!
と思ってしまう私は、(世代によっては木枯らし紋次郎を思い浮かべる方もいるかも)
朝から鼻唄で北風小僧の寒太郎〜♬をうたい
合いの手の(寒太郎〜)と穏やかにリピートをするところ、まさかのくしゃみがでかけ、
思いきり大きな声で(かんたろー!!)とまるでお母さんが2階から降りてこない我が子を早くしなさいと呼ぶかのごとく寒太郎を呼んでしまいました🤣

夫にもマネされる始末ですw

で、我が家の木枯らし1号エピソードはまだあります。
朝、夫が
「昨日夢の中でゆりえに、なんで春一番は番で、木枯らし1号は号なの?と聞かれたんだよ」
と言いました。
「それでなんて答えたの?」と聞くと
「知らない」で終わったのだそう🤣笑

それたしかに私が聞きそう‥と二人して妙に納得し、
夫は私に聞かれたときのために朝から調べておいてくれました。

なんでも春一番は漁師さんが名付け、
木枯らし1号は気象協会発行の「気象」という雑誌で初めて使われ、その後広く認知された呼び名だそうです。
(※諸説あるようなので気になる方はお調べください✨)

ちなみに私の朝イチのつぶやき質問は、
夫の夢とはちょっと違っていて
「あれ?秋なのに春一番?」というものでした。
これには理由があって、
夫が前日に「明日は春一番なんだって」と木枯らし1号と言い間違え、そのときは二人とも言い間違いに気がつかずに「寒くなるねぇ」と何気ない会話をしていたのでした。

その夜夫は寝る前に「あ、間違えてたな‥」と気がつき、私に先述の質問をされる夢をみたのだとか。


私は私で、すっかり忘れていたにもかかわらず、
朝起きてから頭のどこかに前日の会話の記憶が残っていて、ふと疑問に思い「あれ?秋なのに春一番?」と口に出したとき、
ワードが体感としっくりこないことに
「あ!木枯らしのことだ!」と合点し、
くじ引きで〈当たり!〉がでたときのような爽快感のある〈正解!!〉を見つけられて嬉しい気持ちになったのでした🍁
 
***

と、とりとめもない出来事を書いてみましたが、
こうして思うのは

・思考や会話が夢に影響を与えた
・すぐに忘れるような日中の何気ない会話を、時間の経過とともに整理されて脳が覚えている
・季節の体感、経験、イメージが「ワード」と結びつくことで、その事象を捉えていること

などを実感しました。

思えば他にも脳や細胞に対する「すごいなぁ‥」はたくさんあって、
日頃から、アイコンタクトなど会話少なくとも意思疎通できたり、家族や友達など親しい人たちの中で脈絡のない会話でも成立したりと‥人間って人の考えていること・意図していることを感知する能力が長けていますよね。

こうして何気ない会話や、やりとりの中で見つかる脳の不思議。面白いものですね。✨

話は逸れましたが、ちょっとした不思議発見があり、木枯らしが教えてくれたものは「冬になるよ」だけではなかったようです🍃


煮物、ちりめん山椒ごはん、サラダ、お味噌汁、パイン、かぼちゃプリン

鶏肉とれんこん炒め、野菜のマリネ、とろろ、お味噌汁、パイン

お野菜のマリネ

お昼に和風ツナクリームパスタ

こちらもお昼にナポリタン。私は20代の頃、喫茶店が大好きで通っていたので、昔懐かしのナポリタンが大好きに。

かぼちゃのチーズケーキ!下の層は、ココアクッキーで土台をつくりました。

#ごはん
#お料理
#おうちごはん
#冬の到来
#我が家

コメント

木枯らしだけでそれだけの話題になるのは逆にすごいな😃

旦那さんとも息がびったりだね!

まさに似た者夫婦だね!笑っ

読んでるだけでも幸せをお裾分けしてもらった気分だよ😃

醤油らーめん 2021年10月20日

おやおや、、、ご飯と共に、あつあつのお話、ごちそうさまでした~(笑)。

みーまる 2021年10月19日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

お知らせ
お仕事
コメントのお返事
お洋服