映画🎞

先日はお花屋さんでカラーを3本購入。
淡いピンクのグラデーションが綺麗で癒されます💐


では久しぶりに映画の記事を。

◆1月
1 #スターウォーズ /スカイウォーカーの夜明け
2 #マスカレードホテル
3 #天才作家の妻 40年目の真実
4 #マレフィセント2

◆2月
5 #ジョン・ウィック パラベラム

◆3月 鑑賞なし

◆4月
(ドラマシリーズ)レポーターガール
(ドラマシリーズ)ゴーストライター
6 #Ford v Ferrari
7 #エンド・オブ・ステイツ 
8 #THE UP SIDE-最強のふたり-
9 #アナと雪の女王2

◆5月
(ドラマシリーズ)アメージングストーリー
10 #バットボーイズ
11 #チャーリーズエンジェル
12 #ザ・ハッスル
(ドラマシリーズ)HOME
13 #天気の子


映画は今年から数えて13本。
その他Appleから配信されているドラマシリーズを観たりしていました。これがまたハリウッド俳優が出演していて、映画並みのクオリティで面白いのです。

では上記の作品の中から、印象的だった作品の個人的な感想を述べておきます✏️
***


※画像は公式サイトより

***

『天気の子』
新海誠監督のアニメ映画です。


想像していたよりもずっと社会的な風刺のある作品で、現代の社会問題を描いています。
地球の自然現象と人間社会を結びつけ、その架け橋となる少年少女が奔走する物語でした。

大人社会の規範、ルール、しがらみ、大勢の利益のために個を犠牲にする風潮(これは今も昔も変わっていない)に彼等は真正面から立ち向かい
今を生きること、大切な人を守ること、ただそのシンプルな思いだけで世界を変えてゆくのです。

そしてこの作品は、目に見えるもの以上に大きな視野で世界を捉えていて、ストーリー上は彼等が世界を狂わせてしまったように思えるけれど、もともと今ある世界は人間が構築したものであり、あるべき姿に戻っていくだけだと登場人物に語らせています。

では彼等は本当に〝世界〟を変えたのだろうか。
人間は環境が変われど、社会活動を続けているし、人々はみなそれなりに生活している。彼等をとりまく以前の人々は人生に悩みを抱え生きていたけれど、数年後の状況は前に進んでいて良くなっている。

そして大切なものを見失っていない彼はこの先も「大丈夫」だと確信する。

ある意味では取り巻く人々の価値観を変え、人間的な本質を取り戻したことで、世界を変えたのだとも言えるだろうし、
世界は何ひとつ変わっていないとも言える。
この作品の要点は世界が変わったかどうかではなく、環境や状況に左右されながらも、今をどう生きていくかにあるのだと思います。

価値観を問い、社会を問い、漠然とした光を求める少年の率直な行動、愛と呼べるものを守るためにひたむきになれる純粋さ。大切な人のために疾走できる強さ。彼等にあるのはただその想いに素直であることだけで、それがいかに美しく強く、多くの大人が失っているものであるかを思い起こさせてくれます。

***

水のように世界は絶えず動いていて
翻弄されながら私たちは必死に泳ぎ続けている
だけれども足掻くのをやめて
ときには流れに身をまかせ
そこにある美しさに目を向けたなら、
きっと幸福に包まれるのだろうと
漠然と思うのでした。

#映画
#ドラマ
#映画鑑賞

コメント

ゆりえちゃんにしては自粛だったのにも関わらず5月は映画見るの少なかったのは珍しいね!

忙しかったのかな?

天気の子は見てみたいね!

醤油らーめん 2020年06月02日

おじさんは まったく観てないけど 3月に ずっと見たかった



なぜだか3月に 英語字幕の物が無料でアップされたので 速攻でDLして保存して観たよ

BSでは 


を放送されてたのを 録画して観たけど 深く心にしみるストーリーで 楽しんで観る と言った作品ではないように感じたよ

コロナショックで 公開が延期されたり 製作が中断 なんて作品や 今後の劇場などの感染対策の関係で 今までのような料金で上映して 採算は? なんて暗い状況になるのでは?  なんて少々心配な予感  スマホなどで映画鑑賞  なんて世代には関係ない  なんて思えるだろうけど おじさんの世代では 大きな画面で臨場感あふれる 大音量  が基本だからね

ゆりえちゃんは 結婚して 旦那さんと一緒に なんて事はあるのか 興味津々

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 色々ごはん
新着 願いごと🎋
新着 七夕
柄ワンピ