アイドルであり怪獣

広島に帰省してきました!
まず、主人の実家に一週間。
家庭菜園の大根、ゴーヤ、きゅうり、みょうが、ピーマン、唐辛子、ハーブを収穫しました。
息子、初めてのゴーヤチャンプル。
苦いかなと思ったけどパクパク完食!やはり採れたての味は違ったかな。

おじいちゃんが蝉を捕まえてきて見せると…
「こわーーい!」と走って逃げる息子。
でも、見てみたい、気になる様子で、ニコニコしながら近づいては逃げて大騒ぎでした。


続いて、私の実家に一週間。
庭になった葡萄を食べたり、幼児1人に大人4人がぞろぞろ付いてプールに行ったり、積み木で遊んだり。
積み木は私が子ども頃にすごく遊んでいたものです。
汚れを落としてから遊ばせようとタオルで拭いていたら、拭いた端からくっつけて遊び始めました。
この積み木のおもしろさが分かるか。我が息子よ!


このところ息子と二人で出かけるとゆっくり買い物できず結局何も買わずに帰ることが多くストレスが溜まっていたので、父と母に息子をみてもらいながら買い物もできました。
あ〜、スッキリ☆

両家とも初孫、さらに孫はまだ息子だけなので、どこへ行ってもちやほや。
ひいじいちゃん、ひいばあちゃん、おじいちゃん、おばあちゃん、おじさん、おばさんetc…たくさんの人に遊んでもらいました。
たくさんの人の目があることがとても有り難く放任できて、すごく気持ちが楽でした。
東京ではほとんど息子と私二人なので、自分が常にみていなければいけないプレッシャーを感じていたんだなと認識。

たくさんの人に囲まれていたぶん東京に戻ると少し寂しいけど、また息子とマンツーマンを楽しみながら過ごすぞ!
と、大変さのことは今は考えず、私に抱かれて寝ている息子のかわいい寝顔だけを見ながらポジティブに宣言してみる東京への帰り道。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

花より動物
年少ラスト弁
使途不明石
わびさびゼロ