MICO'Sキッチン12

皆さんこんにちは😃

里芋ってねっとりしててホクッとして美味しいですよね。
でも、皮をむくのが大変なのでスーパーで手に取る時に「いつかわむくの?」と問いかけ、そのまま通りすがる事がよくあります。
どーも、うしおかです。

丑岡みちこがまな板の上で披露する
MICO'Sキッチンの始まりです。



今日は里芋です。
皮を剥くと決断いたしました!
昔、電子レンジで試した時もありました。
その時も上手くいかず、結局包丁で皮を向いたことを覚えています。

その失敗を踏まえ、今回は里芋の上下を切り落とし、縦に切れ目を入れ
20分くらい蒸しました。
その結果、
ものによってはスルッとむけ、
ものによっては剥けきれないので結局包丁を使いましたが、電子レンジよりは楽に剥けました。



ひと仕事をおえたら、
ここからは楽しく行きましょう!

まず、フライパンにオリーブ油を引き、にんにくと生姜のみじん切りを弱火で炒めます。
にんにくは強火にしてしまうと一気に焦げやすいので火加減が大事です。
いい香りがしてきたら鶏肉イン。
鶏肉に焦げ目がついたら水と砂糖を入れひと煮立ちさせます。調理酒を入れるのもいいかもしれませんね。



ひと煮立ちしたらフライパンの中身を圧力さんの鍋に入れ、野菜をぽぽぽぽ~んと入れる。



めんつゆ、隠し味の甘めのすき焼きのタレも味付けで適当に入れちゃう。
(本来だったら醤油、酒、みりんを同じ量入れたりするのでしょうね。)
そして、圧力時間を30分にセットしてあとは待つだけ。



お野菜柔らか、お肉ホロホロ。いいですね~。
うしおかは、熱々より一旦冷やした煮物(常温ぐらいですね)が好きなので、できあがってから暫く時間を置きました。

すると、サラッとしていた液体もトロリとしてお野菜たちに絡みつき旨さを美味しくいただけます。

ニッポンの煮物は裏切りませんね。

コメント

Kyoさんへ 
そうなのですよ、一度味が染み込んでしまったら2度と外せないので、私は薄めに味つけるようにしてます。薄ければ味足し出来ますものね^_^

なみへいオヤジさんへ
美味しそうですね〜。
私も皮を剥きながら塩につけてつまみ食いしたりしちゃいました^_^

煮物は味の調整が難しいですよね

Kyo 2021年02月27日

おじさんは里芋 じっくり茹でて 皮をくるっと剥いて 生姜醤油や 酢味噌で食べてるよ

ピンポン玉位の大きさの物 安く売られてるからね

なみへいオヤジ 2021年02月27日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 【ラジオ】テーマ 月
ラジオです🎤
MICO'Sキッチン25