初心忘るべからず…


すっかり初心を忘れていました。
全てのこと、総合的に見て、
完全にフラフラしていました。

初心に戻って、いちからひとつひとつやろうと思えた日。
このブログからまた再スタートです。

娘の幼稚園では陽だまりの部屋というママ達の集まりの場があります。

ベテランの先生と、色んなお話をする会なんですが。
毎回、自分の本質的な部分を引き出してくれるのです。

私は高卒で学もありません。
モデルと言えど、身長もなく、美人でもありません。上には上がいるのはモデルを始めた20年程前から自覚はしていました。

だからこそ、
もっと学ばないと!
上を目指していかないと!
人と違うところを伸ばさないと!

って

自分に課題をどんどん与えてしまう癖がありました。

無理な、そしてだいぶ先の目標を立ててしまう癖、、、

目標ってそもそも結局まだ出来ないこと、出来ていない事に挑戦し続ける事なんですよね。

出来ないことにどう挑戦するか?より
今日明日の目標を立てることが私にとっては必要な事でした。


先の目標ばかり意識して、

出来ない自分を責めて
「出来ない出来ない」ともがいて、

自分のハードル上げてしまって、

こなせない事で自分を責めて反省して、また出来なくて、責めて…
の繰り返しで。

出来ないことをやろうとしている事に気付いていませんでしたね。

インターネット、スマホが普及して、雑誌を買わなくてもセンス溢れる感性を刺激される事ができる昨今。

使い方次第では、自分の為になる事の方が多いのに

「私にも出来るのに…」

「私には何故出来ないの…」と負のチカラが入ってくる事が増えはじめ。

冒頭に書いた、劣等感からくるものが見え隠れしていました。

劣等感はとてもマイナスイメージだけど、そこをプラスの力に変えて行くことが大切なわけで。

もちろんそんな事は頭では分かりきっている事なのに、

ブログやsnsが普及し始めた頃から、自分の本質的な部分より、周りからの見られ方や発信力、表現の方法を優先にしてしまい、いつしか振り回されていた様に思えます。


モデルの仕事はやっぱり大好きで。

皆んなでひとつのものを作りあげること、その一員に選ばれて、やり遂げる事の達成感程、興奮する事はありません。
だからモデルの仕事はやれる限り続けたいきたい。

私がずっと執着していたものが、今日ハッキリとわかったので、仕事に対しての初心も取り戻す事ができました。

そしてこれを機に
迷わず、思い切って執着していたものを捨てようと思います。

またいちから。

足元をすくわれる事がないように!

先生から言われました。

出来ないことより「出来る事、出来ている事」を見なさいって。
自分自身を認めてあげることで子供や夫、周りの人も認めてあげられるんだよってアドバイスされました。

認めていたつもりだった…つもり…だったんですよね。

愛する家族や周りの人たちと認めて合っていきたいからこそ、
自分をしっかりと認めてあげる意識をしていきたいと思います。

今日は福岡は一日中雨でしたが、私の心は晴れ晴れし、
子供達とも仲良く出来て、
こんな毎日を過ごして行けたらいいなぁと思えました。

自分と向き合う時間は本当に大事です。

今日もありがとうの1日でした。

長々と読んで下さってありがとうございました。

小川沙織

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

ファッション撮影
コート
9月になりましたね