(◍•﹏•)

新宿シアターモリエールにて
6月14日〜16日やってまいりました
Unit時雨 第8回公演
‪「さくらば〜吠えし虎、孤高の狼〜」
‪幕を下すことができました。

見に来てくださった方、応援してくださった方々
支えてくれたスタッフさん、
そして一緒にこの物語を生きたキャストのみんな
本当にありがとうございました。


この作品は新撰組がなくなってしまった時代、会津で戦った人達、そこに巻き込まれてしまった若者、白虎隊の物語

今回保田がいただいた役は
ヒロインのちよちゃん

普通の女の子って本当に悩まされる…。
稽古期間約3週間くらい、かな?

演出のYuSuKeさんに「こうしてみて」「違う感じもやって」なんていろいろ言われながら…
たくさん悩みました。

ちよちゃんは本当に掴みにくい子でした
何を考えて生きているのか…。


白虎隊の俊彦、藤三郎、虎之助、新太郎、貞吉と一緒にいる時間、お父様達と過ごす時間
みんなと一緒に笑って過ごす日々が好きでした。
そんな日がずっとずっと続くことを信じてました。

少しずつ変わっていってしまう日々、
皆んなが命をかけて戦っているのに何もできない自分が悔しくて辛かった
大切な時間、大好きな人たちに置いていかれてしまう
そんな現実に
悲しくて涙を流す

何も考えられなくて「無」になるか
その日によって違かったので心が疲れました 笑
自分でもビックリする感情が出ることの多いちよちゃん
本当に私と感じることが違う子だな〜
なんて思う日々
だからこそ、大丈夫かな?っていっぱい心配しました。


ちよのぱぱ役の
前田幹夫さん
稽古中からたくさんお話しして、保田の変なノリにもちゃんと乗ってくれてとても良いお方です。

ちよ「ねえぱぱ、ままはどこにいるん?」
ぱぱ「ままはな、阿片漬になってしまったんだよ」
世良「阿片漬にしたのは儂だ」

なんて、たまに世良役の河崎さんも参加してくれたり
本当に楽しい稽古場でした!笑
劇中の官兵衛様の邪魔をしたお父様と絡むシーンは前田さんとだからあんな感じになったんだろうなって思います!笑
そう言えば、演技のことでぱぱと1回も話し合ったことないですね 笑


斎藤一役の吉田健児さん
大嫌いな新選組、こんな奴らの集まりなんだ
って思っていたけど、ふと見せた悲しい目…。
あいつが言った言葉でちよは変わることができたんだと思いました。
吉田さんのやる斎藤一には不思議な空気を感じました。
ビンタ被害者


島田魁役の近藤将司さん
ちよが大嫌いな新選組の1人
噂で聞いただけなのに…って不安になった時に優しく笑顔で背中を押してくれました
あの島田さんは近藤さんにしかできないと思いました。実はとても好きな役でした伊地知様の次に!!!笑


そして、そして!ビンタ被害者
飯沼貞吉役の村田勇也さん
同い年らしいよ!
このお方は殺陣もあったり、白虎隊とのシーン
ちよとのシーン殴られたり、殴られたり…。
本当に大変だったと思います。笑
2人でどうしたら良いかたくさん話しました。
どうしたらピュアな感じになるかって

本当にほんとーに!不器用な貞吉、でも仲間思いで熱くって喧嘩っ早いバカなやつだけど
ちよはそんなバカが好きです!


そしてなにより!
今回このお話をくれた桜花役の夏目伊織ちゃん
中学の後輩で一緒に演劇部として活動してきた子
10年ぶりにたまたま再会してお話をいただきました
絡むシーンはなかったけど、一緒にお芝居やるのは11年ぶりで、その姿を当時の顧問の先生に見せることができたのもとても嬉しかった。
観劇の感想にはしっかりダメ出しまで頂いて懐かしくなりました!笑

会わない間にお芝居上手になってるし、殺陣もできるようになってて不思議な気持ちになりました



今回も戦う人たちを待つ役だったので
お守りを白虎隊に作りました。
無事に帰って来てくれますように、この刀を使うことがありませんように…。
なんてね!




そして毎回お花やら差し入れ
沢山ありがとうござます!
とても嬉しいです!頑張ろうって気合い入ります
本当にありがとう★







今回は本当にはじめて感じたことが沢山で
とても良い経験になりました。
本当にありがとうございました!



ちよちゃん短い期間だったけど、
一緒に沢山のことを感じてくれて、
新しいものを見せてくれてありがとう
あなたに会えて良かったです。



コメント

阿片漬!世良怖い((((;゜Д゜)))

でもそんな世良に毅然とした態度で向かうちよ
劇中あそこで初めて松平様を「お父様」と呼ぶことで、一人の女の子から会津藩の姫になる
一番好きなシーンでした☆

宝田 2019年06月17日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

(◍•﹏•)
(ㆁωㆁ*)
₍˄·͈༝·͈˄₎◞
໒( = ᴥ =)ʋ