どこでも探検隊

先日の帰省の際、行き帰りとも利用した新幹線。
成長とともに車内での過ごし方も変わってきました。

今回はほとんど席に座ることなく、車内探検。
マフィンを食べ、電話で遊び、ゴミを捨て、手を洗い、車両を行ったり来たり…。
車掌さんにシールやカードをもらうと、それを自分のポケットへ。
あー、お母さんが切符をポケットに入れてるからね。

東京に戻る時は、ホームに入ってきた新幹線を見て「あー、あー!」と指をさして興奮。
車内ではおむすびを頬張り、また車内探検へ。
デッキに行くと赤ちゃん連れのママが何人か集合していました。
やっぱりそうなりますよね。
他のお客さんに迷惑になるなと気にしつつも、4時間じっとしているのは不可能な年齢。
乗っている間常に申し訳ない気持ちなのですが、同志ができたようで心強く感じました。

車内で食べたおむすびはむさしというお店のものです。
新幹線に乗る時にはいつもここのお弁当。
むさしの包み紙には広島の地図や方言が書かれています。

じっとしとれんかったけん、ほんまたいぎかったわー。
ほいじゃけど、今だけじゃあ思うたらかわいいもんよね。付きおうちゃらんにゃーね。
またもうちいと分かるようになったら違うてくるかもしれんね。
大きゅうなるのが楽しみじゃ。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

花より動物
年少ラスト弁
使途不明石
わびさびゼロ