兎からドラゴンへ☆南天の絨毯

“卯”兎とバトンタッチして、来年は“辰”竜

十二支の中で唯一 伝説上の動物exclamation&question

竜の落とし子とした場合、実在します(^^)ね。

来年は、ゆらゆら水に揺られる竜の落とし子人気急上昇かなぁわーい(嬉しい顔)

その、ゆったりおっとりさに癒されそうです。

写真はカメラ目にも鮮やか南天の絨毯(^▼^)手(パー)

もありますし、一風変わった『門松』だとしたら斬新ひらめきグッド(上向き矢印)ステキでした。



今年の忘年会は、たぁ~くさん笑って食べて喋って(^^)

皆の笑い声で、来年のを招いたような気がします。

今年は思いがけない、いろいろなことがありました。

様々な方に助けてもらいました。

来年、良い年にします。 良い年にしましょうグッド(上向き矢印)

みなみなみなみなみな様に、沢山の笑顔がありますように。


森本真紀

コメント

まき様、こんにちは。

今日はまたまた素敵な写真です〜ね

まき様の素敵な笑顔、暖かいピンクのお洋服、南天の赤の絨毯、
ピンクの色紙のまき様のサイン、?沢山沢山元気を頂きました。

今年以上に、まき様の来春が良い年で有ります様に心より祈願致します。


ブータン国王の龍のお話を添付致します。

「ブータン国民を代表し、皆さんを励まし親愛の情を表すために来ました」

そして先週18日に、同じ地へ訪れたブータン国王夫妻。当日、当サイトでも同小学校ご訪問の様子を急ぎ足でご紹介しました。本日は仲睦まじい国王夫妻の訪問時のご様子や、ご結婚秘話などをご紹介します。

笑顔が素敵なワンチュク国王(31)と、先月ご結婚なされたばかりの美しい王妃として名高いジェツン・ペマ王妃(21)。最初はやや緊張気味の面持ちでしたが、同小5、6年生の演技を見ていた、ワンチュク国王の真剣な眼差しと時折見せる満面の笑みは印象的でした。王妃も凜とした表情のなかに、柔らかい笑顔を覗かせます。

集合写真の撮影時には、お互いに顔を寄せ合ったり満面の笑みを覗かせるなど、お二人の仲睦まじさが垣間見える瞬間が何度もあったほど。常に王妃を気遣う国王、そして慕う王妃。ふたりを見ているだけで、こちらも幸せな気分にさせられますね。

ところで王妃と国王の結婚秘話を皆さんご存知ですか? なんと、王妃がまだ7才のとき、当時17歳だった国王に「大きくなったら結婚してください」とお願 いしたのだそうです。「大きくなっても覚えていたらね」と伝えた国王は、10年後、17歳になったジェツン・ペマさんに求婚したのだとか。長い年月を超え ての、念願のご結婚だったのですね。とてもロマンチック。運命とは、こういうことなのかもしれませんね。

話しがそれてしまいましたが、小学校訪問で国王陛下が子供たちに話した「龍」のお話も忘れてはいけません。「自分の体験の上に存在し、経験によって大きくなるという心の中の龍。自分の龍を鍛錬して、感情などをコントロールすることが大切」というもので、ブータンの子供たちにもお話して聞かせるそうです。この様子は、編集部が撮影した動画でご覧いただけます。ご興味のある方はご覧になってみては?

次に来日するときは日本語を勉強し、もっと色々なことをお話したいという国王陛下。強い絆ができたと述べ、また、ここへ(同小学校)へ戻ってくると約束されました。

国民の幸福度が世界一高いというブータン王国。こんなにも優しくお幸せそうなお二人を見ていると、ブータン王国の価値観を見習いたくなります。http://youpouch.com/2011/11/20/44047/

現状に感謝する事で、幸福度は上がりますね。

政治と行政には一人一人がしっかり意識して見る事が必要ですね。

2011年12月30日

真紀さんの絵は童心童夢を甦らしてとても可愛いですわーい(嬉しい顔)

『ありがとう』とメールを送る時に真紀さんの絵を利用していいですか?

やす 2011年12月30日

南天の赤ってなんだか落ち着く気がして好きです♪

ドラゴンには私も思い入れがあるので、来年が待ち遠しいです~^^(笑)

全部入りのメッセージボードですね~さすが!!

来年も真紀さんにとって素敵な一年になりますように♪

いくより 2011年12月30日

おじさんは来年も 「他力本願」でぇ

なみへいオヤジ 2011年12月30日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

☆式典ステージお仕事
オーブンレンジレシピ☆
ショップチャンネル☆
スタジオお仕事☆