からからから~んの黒豆ちゃん

この時期に

からからから~ん

という音

といえば

商店街の福引

と出てきてしまいそうですが、

今日のからからから~んは

黒豆のから煎りです。

黒豆って、調理されていない状態で買ってきても
なんだか面倒だよなあ
なんて思っていませんか?

私も最近まではそう思っていたんですけれど

じっくり煮込むのでなければ
簡単なんですよ。

買ってきた豆を
フライパンで加熱するだけ。

え?ほんと?って思うくらい簡単です。




まずは黒豆を用意いたしまして





それを
適当にフライパンに入れます。





ちなみに我が家のフライパンはテフロン加工のフライパンです。

で、そのまま加熱。

焦げ付かないように
しっかりとフライパンをフリフリしながら。





香ばしいかおりが漂ってきます。

豆の表面につやが出てきたような感じになりますね。

そのまま加熱していると

表面の黒い皮に亀裂が入ってきます。





これがどうやら出来あがりのサインのようです。

もうちょっと香ばしい方がいいなあという方は
お好みで加熱。

これで完成~♪






できたては、すっごく熱いので気を付けてね。

ね~
簡単でしょう?!

残った黒豆では
煮豆にも挑戦しました。





一晩水につけておいて


つけた水はこんな色になります~。



おおー、しっかり色が。


それをこの水のまま煮て行きます。
ぐつぐつ。


わあ、結構アクが出るのですね。





ぐつぐつ。

アクをとりながら優しく煮て行きます。




最後に甘く味付けして完成。





味付けした後にまた一晩寝かせておくと
しっかり味がふくまれて美味しくなるということで、
出来たての黒豆の煮ものと、
一晩寝かせたものを食べ比べて見ました。

うーん、確かに。
寝かせた方が断然美味しいです。

おかずにもなるし、
甘いからオヤツにもなっちゃう。

黒豆で
煎り黒豆に、煮黒豆。
冬の健康オヤツでした。

コメント

まりさん、今日の日記の内容は、とっても参考に
なりましたよ。

そういえば、祖母が、昔、煎った黒豆を食べて
いたような、ということも思い出していました。。。

また、私の祖母は、黒豆の赤飯も好きだったなぁ。

まるみる 2011年12月10日

まり様、こんばんは。

中々見聞きする事のない、黒豆料理の中継?!

黒豆のフライパン煎り皮が避け食べごろサイン美味しそうです〜ね

煮豆は食べますけど、黒豆のフライパン煎りは食べた事が有りません。

硬くなかったです〜か?

機会が有りましたら、食べてみます。

まり様、ご馳走様ありがとうございました。

まり様、明日も良い日で有ります様に。

2011年12月09日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン