第32回「ペットボトルで体幹作り part11」

第32回「ペットボトルで体幹作り part11」

本格的に寒くなり、〇〇会などと外食する機会が多くなってきましたね。
楽しい会で美味しい物を目の前に「我慢」なんて悲しすぎる!

口に入れるものは、身体を作ります。いつも何でも美味しく感謝して。
そして「動くから食べる!食べるから動く!」を忘れずに!


今週は「腹筋の前と横」を同時にエクササイズ!!

身体の深層筋(コア、インナーマッスル)をトレーニングしておくと
基礎代謝も体力も向上してきます。脂肪を溜め込みやすい寒い冬には
地味かもしてないけれど、小さな努力を積み重ねて行きましょう。


虫歯をイメージして下さい。小さな虫歯は1日で完治する可能性がありますが
痛みを感じるくらいまで放っておいた虫歯は完治させるまで時間がかかります。

毎日の歯磨き、うがいなどの日々のケアが大切になりますよね!?
身体も一緒ですよ〜!毎日、コツコツと身体と向き合って下さい。

外食が続いても、いつでも水着のお仕事オッケーです!の身体を作りましょう。

さあ、スタートです!

①床に身体を横側に向けて、脚の付け根から90度、膝も90度にします。
 下側腕は肘で身体を支える様にし、膝上少し上にペットボトルをはさみます。



肘で身体を支える時は、肩と耳の距離をしっかり離してキープ!!

②ペットボトルをはさんだ両脚を床から浮かせます。
 少し支えている腕に体重が乗りますが、それでオッケーです。
 肩が沈み込んで、肩が耳に近づかないように注意して下さいね。

お腹〜、お腹〜、お腹〜意識ですよ〜。まず、10秒をキープ!
呼吸は止めないで下さいね。


お腹への意識が難しい人は声を出して「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
声を出しきって下さい!腹筋を実感してもらえると思います。
実感出来ると、今度は意識出来るようになりますから、とっても大切ですよ。


③10秒間キープ出来た人は次のチャレンジです。
 浮かせたまま(②の状態のまま)息を吐きながら両膝を身体に引き寄せます。
 しっかり息を吐き出して、ゆっくり息を吸いながら戻すを繰り返し10回!

自分の体力にあわせて、10秒キープ→10回を2〜3セット。

 上半身は動きません!動かすのは下半身(両脚)だけですよ!

少しの動きが加わると「動くことに意義がある!」と錯覚しがちですが
「基本姿勢があっての動き」という事を忘れないで下さいね!


虫歯にならないようにコツコツと身体と向き合う時間を作って下さい。

継続は力なり!

≪INFORMATION≫
赤坂のスタジオでレッスンしています。お気軽にお越し下さい!
↓        ↓        ↓ 
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605 http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」