夢、みた?

オスカーアンケートが更新されました。
今回は

「どんな夢をよく見ますか?」

というテーマ。


http://beamie.jp/research.html


上位には
結構怖い夢や大変な思いをする夢などがランクインしています。

夢って、見ているはずなんだけれど
起きた時にはすっかり忘れているのだ、とも言われますよね。


実際に、起きた瞬間には
すごくよく夢の内容を覚えていた、ような…、気が…するんですけれど
ちょっと時間が経つと
あれ?どんな夢だったんだっけ?
というように、あっという間に詳細が薄れて消えて行ったこと、ありませんか?

私も今こうして書きながら考えていました。

珍しく今朝は夢をみたと思ったんです。

「思ったんです」

ということは、

そう、既に内容を思い出せません。

なんとなく、怖い夢だったような
慌ただしい内容だったような
そんな気が…するんですけれど…

もやもやもや~んと、雲の中に紛れ込んだかのようで
夢の内容がはっきりといたしません。

なんだったっけなあ…






起きた瞬間に

疲れた~って思ったような気がするんだけれど…

うーん、なんだったっけなあ…。





途中で、一旦明け方起きた時には
なんかすごい圧迫されるような押されているような
嫌な感じの夢を見ていたはずで…
うーん、と思って目覚めたら

ウィルが、
布団と私の隙間に
無理やりぎゅーぎゅーと
自分の身体を押しこんでおりました。
あははは~。
そりゃ、そんな夢にもなりますわな。

最近のウィルは
明け方、どうも寒いらしく
布団の中にぐりぐりと潜りこんできます。


そういえば
以前読んだ本で

『海馬―脳は疲れない』(新潮社)

というとても面白い本がありました。

脳についての研究をされている池谷裕二さんと、
糸井重里さんの対談形式で進む本なのですが、

この中に

睡眠と夢についても書かれてあったんです。

起きていた時に体験したことなどを
眠ることで、その間に脳が整理しているのだ、という話。

つまり、しっかりと何かを学習したり
覚えたりするためには、
眠ることもとても重要なのだ、ということでした。


寝てしまって、何もしていないかのように思えても、
実は脳は、私たちが肉体を休めている間に、大切なお仕事をしてくれているんですね。

そういう観点から見てみると
オスカーアンケートの1位である

「最近経験したことに関係がある夢」

というのは、なんだか納得がいきますね。

昔、高校生の時に
わからない数学の問題を悩みながら寝たら
夢の中で答えが出たってこともありました。

あの時は、魔法みたいだったなあ。

悩んでたことが夢の中で解決すること、
時々あります。

あとは空を飛んでいる夢とかも、たまに見るなあ。


夢って不思議ですよね。

小さい頃は怖い夢をみるのが嫌で
枕の下に、バクの絵を描いて入れて寝てたなあ。
そうすると怖い夢をバクが食べてくれるんだよって言われて。

同じことやってた方、いらっしゃいます?

今日は
私も、みなさんも
素敵ないい夢がみられますように~。

コメント

今日のお題は、「夢」ですね。

大学時代に、将来の夢を居酒屋で友達に語った時、
「夢は、布団の中で見るもんだー。」と言われたこと
を、つい思い出しました。

閑話休題。

睡眠時の夢は、あまり見なくなりました。
きっと仕事で疲れて、ぐっすり眠れているからでしょう。
また、夢と言えば、以前、素敵な夢を見て、その日一日、
とっても気分がよかったことがありました。
*夢の内容は、内緒ですよー、なんて(笑)、今度、機会が
 あれば書きますね。

また、今日の日記のウィル君の部分、笑っちゃいま
したよー。
ワンちゃんを飼っていると、そんなこともあるのですねー。

まるみる 2011年11月26日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ぼだっこ?!
新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ