第30回「ペットボトルで体幹作り part9」

第30回「ペットボトルで体幹作り part9」

皆さんは、歩いている人や信号待ちなどで立っている人、
座っている人を観察した事がありますか?

他人は自分の「写し鏡」だと思って、観察してみて下さい。

お洒落して、綺麗にメイクしてるのに、なんだか勿体無い!
そんな人達が非常に多いです。

何故?
それは、身体の中心が弱いからです。中心とは軸(コア)です。

不安定な軸のまま生活を続ければ、身体は自動的にバランスを求めます。この連動が歪みになります。
軸がない人は姿勢も歪みがちになり、疲労の蓄積や病気の原因になるので、
身体の軸をシッカリ作りましょう!


さあ、スタートです!

①ペットボトルを膝より少し上にはさんで、膝を曲げて座ります。
 両手を身体より少し後ろに手の平を床につけましょう。

背中が丸まったり、腰が反らないように!上半身は動かないように!

かかとを床から浮かせます(両太ももを身体に引き寄せるようなイメージ)

この基本姿勢の身体と太ももの距離、背筋、お腹の意識を忘れずに!



②基本姿勢をキープしながら、両膝を少しだけ横に倒します。
 ペットボトルをシッカリはさんだ状態ですよ〜!

両膝と身体の位置はズレてないですか〜?
呼吸は止まってないですか?止まってしまう人は歌を歌って下さい!
この状態で歌を歌うと、腹筋がしっか〜り使われているのを感じるはず。


③反対側にも②と同様の動き

1分間の時間の中で左右に膝を交互に倒して行きます。
30秒お休みして、また1分。そして30秒お休みして、ラスト1分。

腹筋が緩んだり、腰が反ってしまうと腰に負担がかかるので注意します。

身体の骨のない唯一のお腹まわりをシッカリトレーニングすることで
身体の軸が安定してきます。ペットボトルで太ももをエクササイズで強化し、
足の外側(小指側)に体重が流れないようになると脚のラインにも変化が見られますよ。


皆さんが「美しい姿勢&立ち振る舞い」の鏡になって下さい。

継続は力なり!

≪INFORMATION≫
赤坂のスタジオでレッスンしています。お気軽にお越し下さい!
↓        ↓        ↓ 
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12- 605 http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

「来年の為の体幹作り」
「来年の為の体幹作り」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」
「秋こそ筋肉増加エクササイズ」