うきゃ~

夕焼けの海をみて
しんみりした
しっとり素敵な女性~かと思いきや

んふふふふ

波みたら
遊びたくなるんですよね。

うきゃ~

エレガント大人女子への道は遠い~
でも楽しいんだもんねーっ。

波って不思議。
海って不思議。

潮は干満がありますよね。
それが波を見ていると
じわり、じわりと感じることがあるんだ
というのに、海岸を長く眺めるようになってから気が付きました。

それまで
海っていうものには干満があって
干潮の時やら満潮の時やらで
海水面の高さが随分違うのです
ということは知っていたし、
満ちてるなあとか、ひいてるなあとか
岸壁の水位をみて理解していたこともあったんですが、

これをしばらく波の様子をみていながら感じると
すごく不思議な気持ちになってくるんですよね。

ひと波ごとに
じわり、じわりと満ちてきたり、ひいていったり。

さっきまで波がきて濡れていた砂浜のところまでは
しばらくしたら、もう波はすっかり来なくなっていたとか。

逆にさっきまでカラカラに乾燥していたはずの海辺の石が
あっという間に波がかぶる位置になっていたりとか。





今日はもこもこブーツで寒さ対策をしてきたので
海岸遊びとしてはちょっと失敗だったかも。
塩水に濡れちゃったら大変~
防水のブーツじゃないので。

とか思いながらも
やっぱり

やっちゃいましたね。

波の近くまでいって
ぎりぎり波がかかってしまわないように
遊んでる私。




写真も撮りたい~

あ、波が行っちゃったよ。





ブーツ足と波を一緒に写りこませたいのに。

もうちょいだー


いえいっ





撮れたね、プチ満足じゃ。






ちなみに

毎度おなじみ

お一人様の旅なので

傍目からみたら
若干、謎な女性だったかもしれないと

いまこれを書きながら思いました。
がーん。
でもまあ、楽しかったからいいのです。

あー、次回は絶対にウィルを連れて行こう。
犬連れなら、海岸で遊んでても
まあ、なんていうか、ね、絵的に自然かと…、ね。
ウィルも一緒の方がもっともっと楽しいし、ね。

でもウィルはまだ波を怖がっちゃって
いわゆる普通のワンコのように
海辺で走り回るっていう感じじゃないんです。
まるで知らない場所に連れてきた時の猫のように
そろり、そろりと忍び足で砂浜を歩きます。
腰は完全にひけています。
何か音がすると、どひゃーっと飛びあがらんばかりの怖がりようで
私のところに、へにょへにょと戻ってきます。

まあ、それも少しずつ、慣れていくのかもしれないので
期待しながら、また一緒に海散歩もしたいと思います。

コメント

夕方の海を見ると、落ち着きますね。
夏はいいけれど、冬場は寒いですね。
でも、好きな海を見てると気にならないかもしれないです。

確かに、傍からみたら、とっても怪しい人かも、、、な
行動ですね。(笑)

何があるんだー、海に、、、って、感じですね。

でも、まりさんだから、可愛く感じますね。
まだ少女のような気持ちを持っているんだなぁ、って。

また、寒かったと思うので、風邪、ひかなかったですか。。。

まるみる 2011年11月16日

おーい(――.――)


風邪ひくで

梅吉 2011年11月16日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 えひめ・松山産業祭り2017 We went to tasty🐟Ehime!
新着 ハガキセット New stamps for post card
新着 キャンドルナイト candle light will be notice something.
新着 藤島武二展@神戸市立小磯記念美術館