フルマラソン③



8~9Km あたり。



両親がいる場所だ。






打合せしたもののこの人数…




絶対に見逃す気がしたので、



私は携帯電話を持って走っていた。





当日までに少し体重を絞り、



膝の負担を少しでも軽くしようと努めたのに…





スマートフォンの重たいこと。

(- -;)






いよいよ使う時がきた。



父に電話。



『御堂筋曲がったとこにいるから~』




「右!?左!?」




『御堂筋曲がったとこ。』






「だから~、右側?左側?」





『うん。そう。』









プー、プー、プー。






・・・





はぁぁぁ。







もう一度。



「右?左?どっちにいんの?」






『左。』




ん?御堂筋は、今、左には車が走っている。





「曲がったら左行けんの?」





『うん。左。』






。。。。はぃ。















母に電話。




「右側?左側?」




『右。』




「右?」



『曲がった直ぐの右側一番前にいる!』



「右ね!!は~い。」






一苦労。


1Km 程前から電話し、


ギリギリ。







お陰様で母を見つけハイタッチ☆




アレ?!お父さんは?




お父さんは、向こう側。





ハイ?!

何してんだか…




一応探したものの反対側に行ける間もなく

サヨナラ。





(笑)



笑わせてくれます。


人の苦労も知らず。




どっと疲れた10Km 。





先は長いぞ?

コメント

面白いです

何か女優の北川弘美さんと両親に魅せる雰囲気ってTVと表裏が何かなく良かったです(^w^)

芸能人もこうして見れば普通の娘な会話でとても良い雰囲気でした(^w^)

やっぱりいつも素の弘美さんで飾ってないし素晴らしいです指でOK指でOK指でOK

関ちゃん 2011年11月04日

ほほえましいですね(*^^*) 最強の応援団はやっぱり家族ですよね!
いつもの弘美ちゃんのドタバタとボケぶりは、やっぱり親譲りなんですね 笑

そんな過酷な戦いもスタートして、しんどい状況が
迫ってくるんも最強の応援団のお陰で、気持ちが
和んでエエ息抜きが出来たんとちゃう?!笑

それにしても北川親子さんの会話って、地元大阪やからって
吉本新喜劇並みのコント風味がたっぷりで、めっちゃ笑かして
くれはるな!ホンマかいな。笑

レース中に何しとんねん!激走中の選手がケータイ・ナビって?!何ッ?!笑
これがネタやったら、天才的な作家さんやで。笑

親孝行のお転婆さんが可愛くて仕方がないんが解かるっちゅうねん。笑

きっと、ご両親はスタートからゴールまで気持ちは
一緒に伴走されてはったに違いおへん。笑

ヒロちゃん♪愛されてる~ぅ!羨ましいお方やで。笑

勘★助 2011年11月03日

弘美ちゃんこんばんは。なんと、弘美ちゃんの初マラソンに両親が応援。親孝行だね。年おいた両親に御堂筋で、弘美ちゃんを探すのは困難です。でもお母さんと会えて良かったね。右と左で、どちらか会う計算と違ったかなあ。

こう 2011年11月03日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

急いで~
記録☆
名古屋ウィメンズマラソン 後記
解禁!!