もみじ

完全に昼と夜の生活が逆転しているあべです。

ぱちもんきーさん、いろいろと調べてくださり、ありがとうございます。

ぼくも調べましたが、けっきょくのところ、読書の秋は本が読みやすい気候ってことですね 笑

食欲の秋は、昔、今みたいに年中いろんな作物が取れなかった時代、秋は作物が豊富だったところからもきてるみたいです。

つまり、けっきょく、作物にとっても秋はすごしやすい気候だったってことなんですね 笑

秋、万歳!!


そんな、秋の一番好きな食べ物は・・・

・・・

・・・


とん汁。

秋の食材をふんだんに盛り込んだとん汁とゆーことにしときます。

秋だからコレが食べたいとか、とくになかったんで・・・すんません。


そんな秋・・・


・・・どんな秋だ・・・


えー、秋と言えば『もみじ』

『もみじ』で思い出すのは、あの日、京都の寺であの子と見た素敵な紅葉・・・とかではなく、ぼくが思い出すのは、手形です。

小学校の先生の手のひら。

小学校低学年のとき、ぼくの担任の先生は、悪さした生徒にたいして太ももや背中にビンタをくらわすとゆー・・・

そのビンタされた部分は赤く先生の手形がのこり、それは『もみじ』と称されていました。

なんですかねー、子供ながらに、その『もみじ』をもらうことが誇らしくカッコイイことのように思えて、よく悪さをしてました。

愛のある『もみじ』をクラス全員が好きでした。

もう、『もみじ』をもらうような悪さはしない年になってしまったけど、またもらいたいなー・・・

あの時のように赤く色鮮やかな『もみじ』をまた見たいものです。

ぼくの、そんな懐かしき秋の1ページ。


でした。

コメント

安倍さんこんばんは☆ちょっとお久しぶりです(笑)

あー、まとめてブログ読んだなんて
とても言えない言えない(o´д`o)=3



スポーツの秋・・・サッカー大会の話し笑いましたヨ!!

自分もスポーツの秋という事で
来週自転車のヒルクライム大会に出場するんですが、

沿道から応援・・・
特に若い女性から『頑張って~』なんて言われると
やっぱりカッコ悪い姿は見せられないし
頑張っちゃいますヨ♪♪♪


そんな訳でこれからは女子の応援で敵を圧倒するために
ブログやツイッターで女性ファンに向けて
告知してみたらどうでしょう???

孫子の教えは『戦わずして勝つ』ですからネ!!!

それでもし負けたらその時は・・・
はい、もっとがんばりましょう(笑)





ちなみに秋になると食べたくなるのはおでんです☆

好きな季節は冬・・・ロマンチックだから!
なーんてとても言えないくらい
寒がりなで冬がニガテなぴろぢでしたヾ(゚Д゚ )

ぴろぢ 2011年11月06日

素敵な『愛のもみじ』ですね(゚ーÅ)ホロリ
心温まるエピソード、ありがとうございます。

今は悪さをしてないのですね……先生もきっとお喜びです。

私の勝手なイメージでは、今でも頬に赤々と鮮やかな“もみじ”が輝いていてもおかしくない感じです(´艸`)ぷぷ

喜々として悪戯に興じるあべさんの姿が、なぜだか思い浮かぶんです(失礼)

とん汁!!
私も大好きです!!!

料理に難ありな私は専ら食べるのが専門ですが、我が家のとん汁は豆腐入り&隠し味にゴマ油で、なかなかの美味でございますよ~♪

まあ自分では作れないんですけどね。

いつかあべさんの創った舞台が観たいな~と思いつつ、秋の夜長を堪能いたします~~(^O^)/

ぱちもんきー 2011年11月01日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

真剣にふざける、そんな演劇
『赫い月』
「あけましておめでとうございます!!」
メール会員の皆様へ