ゾンネンブルーメン

新しい種類のドイツパンに出会いました。
いつもはプンパニッケルやフォルコンブロートですが、

今日は

ゾンネンブルーメン

ライ麦がベースなのは他のパンと同じで、
ゾンネンブルーメンはひまわりの種がたっぷり入っています。

ナッツたっぷりのオヤツを食べているみたい。

これまで食べてきたドイツパンの中では一番酸味が少ない気もしました。

パンを食べているというより、ナッツベースのお菓子?パン?を食べてるみたいで

とにかく印象は

ひまわり!

って感じでした。

美味しい。

プンパニッケルとゾンネンブルーメンを半分ずつ組み合わせて食べるのもいいかも。

コメント

写真だと柔らかそうな感じ

なみへいオヤジ 2010年10月22日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 どーこだー
新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン