キーストンでボロ泣き

競走馬のキーストンの話を知って

映像をみて

ぼろぼろに泣きました。

山本騎手のことが大好きだったんだなあって
映像を見ていて感じて
自分が骨折しているのに、
気を失っている山本騎手のところに心配しに行って

胸がずきんとして

だーだーだーだーと
じょじょ泣きです。


言葉は違っても
一所懸命に接すれば気持ちはきっと通じる


なんかやっぱりそうなんだよなあって思いました。


まだお鼻がぐしゅぐしゅ
目がとろとろで
つつつのつーと涙がでとります。

はー

やられました

コメント

これかなぁ

なみへいオヤジ 2010年10月22日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 涼しさをもとめて
新着 考えることの大切さ📚
ヨーロッパの歴史『娘と話す アウシュヴィッツってなに?』📚
エチオピアとエリトリア!