大人の文庫絵本『いつも通りの日々』

短編集なのですが
イラストレーターさんが
文章も書かれた本を文庫で見つけました。

『いつも通りの日々』(ポプラ社)
早川司寿乃さんが絵と文を作成した
優しい空気が本からいっぱいに溢れ出るような作品です。

絵は全て白黒なのですが
鉛筆で書いたような柔らかいタッチと
絵の世界観が、
ぎゅうぎゅうに詰まってトゲトゲになった心も
解きほぐしてくれそうです。

最初の章「イス」の話では、

「物を買う時、人は、自分が物を選んでると思ってるんだろうけど、物が持ち主になる人を選ぶっていうこともあるんだよ。」

と、イスから出てきた女性が言います。

確かに、物にも何か
特別な出会いの縁というか、運命のようなものがあるような気がします。

私も、買おうと思っていたものが
ほんの一瞬のタイミングで売れてしまったり、
何度もお店に見に行って、思いきって買ったらすごく自分にしっくり馴染んで使いやすく、やっぱり買って良かったなあと嬉しくなったり。

生き物との出会いだけではなく、
物や場所との出会いも、何か不思議な見えない糸に導かれているのかもしれませんね。



みんなが失くした物が集まっているおじいさんの家が出てくる章「ゆくえ」では、

「きっと誰にも、大切にしていたものがどこかへ行ってしまった、という思い出があります。」


そうだ、母が昔作ってくれた、あれはどこへ行ったんだろう

と、読んでいて思い出しました。

大きな女優ハットをかぶった女の子の刺繍がされた
小さな布の、
パスケース程の大きさの袋です。

バレエ教室に通う時、バスに乗らなければならず、
バスの回数券をそのケースに入れていたんです。
急に思い出しました。
内側が鮮やかなワインレッドのサテン生地で。

すごく大切に使って
ぼろぼろになるまで使って、
その後…どうなったんだろう。
今度母に聞いて見ようと思います。

ちなみに、私のメインの化粧ポーチは
今も母が手縫いで作ってくれたパッチワークのポーチです。
かなり年期が入ってしまっているのですが、
ずっと使っています。

この本はいろんなことを思い出させてくれました。
ファンタジーなのですが、
タイトルには「いつも通りの日々」

よくある日常の中のわずかな隙間から
いつの間にかすんなりと誰にも気が付かれないように入りこんできた
ちょっと不思議な世界が描かれています。

いつもの空間に不思議の世界がほんのひと匙。
もしかしたら数分後に、私の世界にも
不思議がやってくるかもしれないと思ってしまいそうです。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントのお返事です。

akiさんへ
いつもありがとうございます。
泣ける映画で知り合いに遭遇しちゃうと、ちょっと照れるし
なんだか気まずいですよね。そわそわしちゃいます。
やっぱり独りで、こっそり、ですね~。
秋は晴れて、暑からず寒からずの日もたくさんあるので、
お出かけがてら映画もみて、お散歩もして
カフェもいってとあちこち楽しみたいです。
オープンテラスのカフェで読書やブログを書いたりっていうのも、
お気に入りの過ごし方です。
書くことによって、自分の頭の中が整理されていく感じもありますよね。
書かずに心の中でもやもやしていた時には
全くまとまる気配もなかったのに、
何かをすこし書いて見ると、あっという間にすっきりしたり。
不思議なものです。
「恋夏ロール」は中のクリームも豆乳クリームでこってりし過ぎない仕上がり。
しかも柑橘系の爽やかな香りとさっぱりした味、そして
素朴な大麦の生地。
このバランスが、ぱくぱく食べられちゃう~という秘密になっている気がします。
夏はもう終わっちゃったけれど、秋でも冬でも食べたい~と思う1品です。
チムニーに触れるなんて、なかなかないチャンスだったので
テンションあがりましたね~


蓮 菱也さんへ
いつもありがとうございます。
「誰ひとり亡くなっていない家から」だなんて難しいですね。
ヴェニスの商人みたい~。
しばらく唸ってしまいました~結末が気になります。
ぐるぐるめぐって、っていうことは、自分の家がそうだった、
ってことなんでしょうか??うーむうーむ。
秋のお洗濯は、本当におっしゃる通り
タイミングを選択、ですね。
今日は晴れていても明日は急に寒くなって曇ってしまったり。
今だ!という空をみたら、すかさず大き目のものを洗濯したりしています。
人生には無駄も偶然もないっていうの、深いですね~。
私も信じて、前を向いて進んで行きたいです!がんばるぞっ。
生命体はどの子もやっぱり傷つけられたら、人が痛いなあって思うように、
傷つくんじゃないかなって思います。
それを伝える手段がないというか、私たちの「痛い」っていう表現で認識でいない
というだけで、そんな気がするんです。
科学的、生物学的にどうなのかはわからにのですが…。
いろいろな物が本当に、繋がっているんですよね。
不思議な繋がり。
この地球に今こうやっていることを
感謝しながら生きていけたらいいなって思います。
昔なにかの番組で、もし大陸でたくさんの人が同時にタイミングを合わせてジャンプを続けたら地震が起きるっていうのを見たことがありました。
もちろん理論上の話で、それをやることそのものが不可能に近いことらしいのですが。
地球って、まだまだ謎がいっぱいですよね。


まるみるさんへ
いつもありがとうございます。
遺言書について私も考えさせられました。
何か相続するものなどを誰に、というだけではなく、
大切に思っている人へのメッセージなども遺言書の中に含まれるんです。
だからそういうことを思うと、
大切な人たちへのお手紙、みたいな気持ちで書く部分もあるんだなあって。
かわいいクッキーを見付けると、ついつい手が伸びます。
今月は特にハロウィン関連のお菓子がたくさん出ているので
あれもこれも気になっちゃう。
クッキーと一緒にのせた写真は、お出かけ直前の1枚です。
スカイブルーの手帳は早速活躍していますか?
私はいつも今頃に新しい手帳を買うのですが
実は今年はまだなんです。迷っちゃっていて。
そろそろ決めたいですね~。
JAMSTECはとっても楽しかったですよ~
ダイビングに関連した方ともたくさんお話することが出来て、
やっぱりこういう研究の場所にいる方とお話するのは
すごく楽しい!って思いました。
チムニーは潜水艦から覗いているような映像でしか見たことがなかったので、
生で見られる上に、触れる!だなんて
テンションが上がりました~。
美しい地球がずっと続くように、素敵な生き物たちが
長く楽しく共存していけますようにと思っています。


レディオヘッドさんへ
いつもありがとうございます。
残す誰かがいるっていうのは、本当に幸せなことなんだろうなって思います。
そして残したいと思う何かを持っているということも、とても恵まれていることだなあとも思います。
残したい物、思い。人それぞれだと思います。
私も、これはと思う、何か大切な残したいものを作れるようになりたいです。
確かにカボチャのクッキーはスライムにそっくりですよね。
びっくりした顔がキュートでした。
心のアンテナはいつもピカピカに磨いて、
いろんな素敵なことをたくさんキャッチしていきたいですね。
同じものを見ていても、その時によって感じ方も違うんだろうなって思います。
同じ本を読んだり、映画を見たりしても、
昔とは違う感想を持ったりすることもあって、
不思議だなあって思うんですよね。
久しぶりに大好きなオードリー・ヘップバーンさんの『ローマの休日』が観たくなりました。
映画メアリー・ポピンズに出てくる曲はどれも素敵ですよね。
私も昔、オルゴールでもこの煙突掃除屋さんの曲を持っていました。素敵~
久々にまたメアリー・ポピンズの映画も観たいな。
ジュリー・アンドリュースさん大好きです。


スーパースプラッシュさんへ
いつもありがとうございます。
映画もすごく気になる作品がいっぱいありますね。
あれもこれも、観たい~。
クマちゃんのカボチャクッキーも今度買ったらのせてみますね。
やっぱり今月はカボチャ味のものをたくさん見かけます。
ケーキや、パンも気になります。
クラシックバレエをしっかり習っていたのは3歳から12歳までです。
その後は時々、チケット制のクラスに行くこともありますが、
12歳までの時のようにがっちりは通っていないので、
見抜かれた時は、本当に驚きました~。監督さんってさすがなのです、やっぱり。
私自身も日々勉強なんです。
このページを通してみなさんと一緒に学んだり、考えたりして行けたらいいなって思っています。


kazuさんへ
いつもありがとうございます。
私もボレロ、好きです。ほとばしるエネルギーが
すさまじいですよね。


fireさんへ
いつもありがとうございます。
クラシックバレエをやっている人の特徴、見ていて、
なるほど~って思いました。
確かに、首、長い、というか長く見える感じがします。
つま先が外側っていうのもわかりますね~
モデルのウォーキングを練習するようになって、私もだいぶ修正されたんですけれど、
最初はそのつま先が外になっちゃっているのに自分でも気が付いていなくって。
地球の深海部分にはまだまだ知られていない謎がたくさんありますね。
宇宙の神秘と深海の神秘、どちらも同じくらい謎でミステリアスで魅力的です。
自分でもここまで海が大好きになるとは、ダイビングをやる前からは想像もできませんでした。
やっぱり実際に生き物たちがいるところへ行ってみて、感じることが大きく変わったのは事実です。世界ががらりと変わりましたね。
私もまた潜りたい~。


万事屋雄ちゃんさんへ
コメントありがとうございます!
みなさんからのコメント、いつも嬉しく楽しく読ませていただいています。
そしてお返事を書いている時も
私にとってはとても楽しい素敵な時間なんです。
またブログに遊びにきてくださいね~♪


ゴンゴンさんへ
いつもありがとうございます。
人には染みついた何かみたいなものがあるんだなあって
私も改めて思いました。
だから、ちょっと何かを付けただけじゃだめなんだなあっていうのも
改めて…。
内側からキラキラ輝けるように、しっかり内容の濃い人になるべく
努力したいなって思います。


コビーさんへ
いつもありがとうございます。
しんかい2000も展示されていました!
水深2000mに潜れるっていうだけでも、すごい話ですよね。
それが今じゃ6500mなんだから、想像を絶する世界です。
いろいろな分野の研究から、地球の仕組みが
少しずつ解明されて、様々な方面に役立つ技術と知識になっているんですよね。
地道な努力、すごいですね。


なみへいオヤジさんへ
いつもありがとうございます。
色々な実験が、あちこちでたくさん行われていますね。
日本も多くの優秀な学者さん、技術者さんがたくさんいて、
これからの研究もとても楽しみですよね。


のぶちゃんさんへ
いつもありがとうございます。
海の研究をしているところがJAMSTECと思っていたので、
ダイバーさんがいっぱいいて実験しているイメージでしたね。
だから逆に地震の観測システムとか、興味を持ちました。
バームクーヘンは2か所店舗があるんですね。
あれからバームクーヘンはまだ食べていないのですが、
ちょっと最近狙っているものがいくつかあるんです。
チェックリストを見ながらわくわくしている日々です。
スイーツプロジェクトに参加させていただくようになってから、
それまで以上にスイーツの情報に敏感になりました。


ひろゆきさんへ
いつもありがとうございます。
あら、なんと、JAMSTECでお仕事されていた親戚の方がいらっしゃったなんて、
すごいですね~しかもテレビ出演まで!
叔父さんがテレビに~って、すごく嬉しいですね。


タイムさんへ
こちらこそ、はじめまして、コメントありがとうございます!
しんかい6500のプラモデルをお持ちなんですね!
なかなか手に入らないって聞きました。
JAMSTECの中では販売されていたようなのですが…。
また冬に新しいプラモデルが何個が出るようで宣伝のチラシを頂きました。
心が揺れます~。
名前の公募、採用されますように~って思っています。うふふ~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のお返事はここまでとさせてください。
いつも皆さんからのメッセージ、嬉しいです、ありがとうございます。
元気をたくさんいただいています。
私も日々少しずつですが成長していけたらいいなって思って頑張っています。
みなさんからの応援が、頑張る力の源です。

コメント

いつもコメントありがとうございます。
本を読みながら、リラックス出来るのもいいですね。
そういう時間が作れればいいと思いますね。

まりさん、いつも忙しい中、丁寧なコメ返、ありがとう
ございます。
今日も、一言、一言、大切に読みました。
感謝、感謝です。。。

そして、確かに、物が私を選んでくれたのだなぁ、と
思う瞬間はたまにありますよ。

全てのものは、地球の一部から出来ているので、
意思を持っている、という話を、昔、何かで読んだ
記憶があります。

また、両親も、子供の頃から、物を大切にしないと
ダメですよー、と言っていましたよね。
近頃、その意味するところがすごくよくわかって
きました。

奇跡の出会い、お互いに、大切にしていきたいですね。

まるみる 2011年10月12日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着
新着 📘『北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方』📖
新着 何宇倫さん個展@京都ギャラリーメイン
新着