チムチムニ~?

チムチムニ~
チムチムニ~

煙突掃除屋さんの
かの有名な
メアリー・ポピンズの映画に出てくる歌

じゃないですよ。

チムニー

海底熱水鉱床の方のチムニー。

でも意味としては
煙突なので
チムチムニ~と共通しているところもなきにしもあらず。

JAMSTECでみたのは
この海底熱水鉱床のチムニーの
本物!!!





しかも
ガラスケースに入っているものだけではなく







まるて最近流れ着いたばかりの流木かのように

ごろりんと横たわる
チムニー







きゃー!
なんたることでありましょうか。


本物のチムニーです。
生チムニーです。

しかも触れます。
触れるんですよっ、チムニーに!











これ
通常ならば
無理難題なことです。
チムニーに触るだなんて。

仮に頑張って訓練を積んで
潜れるようになったところで
チムニーがある場所まで人力と器材のパワーで行くなんて
生チムニーは無理です。
潜水艦ならばまだしも。
あー、無理って言葉、好きじゃないんですけれど。
でもやっぱり無理なこともあるんですよねえ…
なんていうか
色々超越しておりますっていうあたりの
自然の偉大な部分といいますか、なんといいますか。

人間なんて地球の表面で
ちっちゃく、こちょこちょっと活動しているに過ぎないのですよねえ。
なんてしみじみもしたりもして。

これまで
映像の中でチムニーが海の中にある様子をみたりしたことはあったのですが、
まさかのまさか
生チムニーに触れるとは。

JAMSTECさん、寛大すぎます。

なんか
理想としては
自然が自然のままの、あるがままの様子のところに
ちらっと人間が見に行かせていただいて
ちらっと観察させていただき、帰りましょう
みたいなスタンスなんですけれど、
あまりの衝撃に、
あわあわせざるをえませんでした。

他にも、あわあわするものがいっぱいいて…

いて、っていうのでお分かりかもしれませんが、

そう、

生きている子たちがね…。

次回へつづく~

コメント

次回も楽しみにしています。
いろいろな事がわかって、話題が増えそうです。

チムニーって呼ぶのですね。なるほど。でも、触れるって
なかなか出来ない体験ですね。

深海、未知の感じがして、ワクワクしますよね。


今日もファイトです!!!

2011年10月06日

JAMSTEC見学?とはすごいですね。

でも、しんかい6500 は見れなくて残念でしたね。

深海は光も無く、潜水艇の閉ざされた狭い空間での活動は、宇宙飛行士並みのレアな体験なのでしょうね。

続きの報告を楽しみにしてます。

fire 2011年10月06日

まりさん、とっても嬉しそうですね。

次回も、楽しみです。(笑)

まるみる 2011年10月06日

てっきりメアリー・ポピンズのチムチム・チェリーかと。

その昔音楽の授業で習って以来、好きな歌です。

チムチミニー、チムチミニー、チムチーム・チェリー

( ̄▽ ̄)

レディオヘッド 2011年10月05日


ハーィ~ハーィ~(笑)

話はゴメンずれます、地震は、聞いた事、有るんだけど、地球上の、どこかに、ニサイル打ち込むか、爆発させると、地震が起こるらしい、科学が、発達したから、何処に、どう仕掛けるかで、地震が、起せる、止めて、頂きたい、ものだ、雷も作れるしね、本当に、科学をもっと、善き事に、使って、頂きたい!

其れでは、Bye-Bye!!

蓮 菱也 2011年10月05日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ
新着