ダイバーの妙な癖

ダイビング中に、水中にて方向を指示する時は
手を使ってシグナルを出すのですが、
手の指をそろえ、自分の目の前からまっすぐに指示したい方に向けます。

陸上でよくやるような
人差し指で指示する方法は行いません。

で、これが水から上がっても、習慣化されちゃって、どうにも咄嗟には人差し指で指差すことが出来ないのです。

今日もさっき歩いていたら、かなり大規模な道路工事を行っていて、
歩行者を誘導中の係員さんに
「どちらにいかれますか?」
と聞かれ、
大音量だったので、指差しで応答しようとして…

さっと私から繰り出されてしまったのが、
手の指を全部そろえて自分の中心から行きたい方向に対してピッ!と向けられた敏捷な手。

あーまたやっちゃった

とちょいと恥ずかしくなりました。

この方向指示の習慣は、私の周りのダイバーや水中カメラマンなど、今でも現役で水中での仕事をしている人には見られる癖のようです。

恐る恐る、「あっちに行きたいっていうの、指してみて」って言うと
何のためらいもなく
私と同じ、水中で使えるハンドシグナルが繰り出されます。

だからまあ
うん
なんというか

私は普通だな!たぶん。

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 ぼだっこ?!
新着 📙『江の島ねこもり食堂』🐾🐱
新着 8月なのに涼し過ぎるぞ
新着 ローリエ