第15回「疲労と冷え撃退ストレッチ part 3」

みなさん、夏バテバテしていませんか?
食欲はありますか?冷たい飲み物だけをガブガブ飲むのは
体力低下、慢性疲労、冷えに繋がってしまうので気をつけて下さいね。

「夏バテ痩せは秋で戻る」

少量でも良いので回数を増やしたり、消化の良い食事を選ぶなど工夫しましょう!

今回は先週のダウンドックのポーズから下肢(脚全体)を
さらに、ぐぐぐっ〜と伸ばすストレッチを紹介します。

外は暑くて室内は涼しいという事で疲労と冷えを溜め込まないように!


さあ、スタートです!

スタートは第14回の「ダウンドックのポーズ」から

①第14回の説明を参考にダウンドックになります。



脇の下を床に近づけるように腕、脇、体側を伸ばします。
自分の身体が三角になっているのをイメージしてお尻を天井方向へ


体重を手足に乗せてしまうと、手首や肩に負担がかかってしまうので注意

手のひら全体で床をしっかり押さえて「雑巾がけ」するように前方に押します。
足の裏全体で床をしっかり後方へ押すように、かかとも床に下ろします。

 
息を吸いながら両つま先立ちになります。手足の位置はそのまま!


(かかとを高〜くあげる。足の指関節が90度くらい曲がるように)

息を吐きながら片足のかかとを床に近づけて行きましょう。
(もう片足の膝は曲げていきます)

息を吸いながら両つま先立ち。
 息を吐きながら片足のかかとを床に近づける。

呼吸に合わせて行う「足踏み」の動きになります!



足の指関節、太ももの後ろ側、ふくらはぎ、アキレス腱が
ゆっくり、じんわ〜りと伸びてゆくのを感じて下さい。

柔軟性のある筋肉はケガを防止させ、体内循環を良くします。

血液循環がよくなるので、足の疲れ、むくみにオススメですよ!!

自分の身体がどこまで動くのか、どこまで伸びるのかを知る!
これが、自身の身体を変えるスタート地点です。

初めから1回で上手くできる事を望むのではなくて、
今日より明日、明日より1週間後、1週間後より1ヶ月後の
変化していく身体を楽しんで下さい!

継続は力なり!


≪INFORMATION≫

赤坂のスタジオでレッスンしています。お気軽にお越し下さい!
↓        ↓        ↓ 
Magical Times <body beauty studio>
〒107-0052 港区赤坂7-11-12 RESIDIA 605 http://magical-times.com

コメント

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

新着 「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「夏バテしない軸作り」
「暑さに負けないから体幹作り」