おれには、それ、当てはまる!!

おれが香穂子だったら、って話を先伸ばしにしてる あべです。

ゴメンなさい。

本番中なのに風邪ひいててゴメンなさい。


いやいや、昨日の『天使の代理人』エキサイティングでしたね!!

凄い流れで、物語、進んでくね。

これが噂の昼ドラかぁ。



おれ的に笑えたとこがあって、

役者設定の役だったじゃないですか。

で、台詞・・・

『おれ、一応 役者だからさ、困るんだよね。かくし子がどうのこうのって噂にでも
なると・・・・』

はい、そー言ってるんです。


つまり、かくし子発覚!と週刊誌に載っちゃうレベルの役者とゆーことなんです。

しかし、実際の安倍康律とゆー役者は、かくし子がいようが、芸能レポーターは食
い付きません。

ただ、藤島広幸とゆー役者は、芸能レポーターが食い付くのです。

そこまで注目されてる役者なのです。

そこんとこのねー、役としと掘り下げ、想像力が足りんかったのではないか、と(笑)

いや、笑いごとじゃない。

でも、おれは笑けた!

なんせ、役者、安倍康律の注目度・・・・・・言ってて寂しくなるから やめよう。

もっと、売れてる自分を想像せにゃな!!

はい。


『天使の代理人』テーマは深いです。

まぁ、見た方はご承知でしょうが。

これから、もっともっと物語の核心へ進んでいきます。

ぼくはフラれた?・・・うん。フラれた。

先に席を立ったほうがフッたとゆー、弥生ルールに従いましょう。

フラれたので、もう登場しませんが、『天使の代理人・エピソード5』よろしくお願いします。



今、先に席を立ったほうがフッたって書いて、自分の過去を思い返したんですが
・・・・確かに!!

確かに、おれには、それ、当てはまる!!

地元の公園でフラれたとき、当時の恋人は、先にベンチを立ちました。

交際相手の地元の公園で、当時の恋人をフッたとき、おれは先にベンチを立ちました。


フッたほうが先に立ち去り、フラれたほうは、その場に残る・・・。

おれ、このパターンばっかりだ。

もちろん人によっては、レストランでフラれて、頭にきて、相手に水をぶっかけ
、先に立ち去る、なんてドラマのよーなことをやってのけた人もいるでしょうが



おれは、このフッたほうが先に立ち去るパターンだわぁ。


はぁ~・・・
んなこと考えたことなかったなぁ~、と思いにふける あべでした。

コメント

やはりそういう設定だったのですね~
最初は、年上の売れっ子プロデューサー&役者を目指す若い男性、なのかと思っていましたが、そのセリフであれ…と(;・∀・)
さらに深く考えると、芸能レポーターが食いつく2人が、堂々とレストランで食事して良いのかとか、あんな派手に修羅場を繰り広げて大丈夫なのかとか…

でも、役者さんって大変だけど面白いお仕事ですよね
役を掘り下げ、想像し…10代の頃に、今のように色々な舞台を見ていたら、うっかり目指したかもしれませんヾ(・∀・;)オイオイ
(もちろん、うっかりでできるお仕事ではありませんよね…)

弥生さん、デキる女性なのでしょうが…あのままじゃ、男性にも女性にも嫌われてしまいそうです
イイ遺伝子だけ欲しい、父親要らん、というのもどうかと(;^ω^)
確かに広幸の言うことも、ちょっと嫌な部分があったかもしれませんが、無下に子供を産むなと言っているわけではなく、自分の子供だったら…というようなことも言っているわけですし…
難しい部分でしょうね~

フったフラないにも、法則があるのですね!
統計をとったらどうなるのかな…

☆すい~と☆ 2010年10月10日

なるほど・・・そこまで深く考えて無かったけど
そういうレベルの役者の役だったんですネ!!!

でも、その割には堂々と
女性と外で食事してるような気が・・・(笑)



推定70歳を演じるリアル28歳・・・

若い役は通ってきた道だから
演じる事は簡単に出来るかもしれませんが
老け役って未知の世界だから
やっぱり選ばれたのは
それなりの理由があると思いますヨ☆

役者・安倍康律の注目度、
これからグングン上げちゃいましょう!!!!



ベンチに青春の思い出がある安部さんには
サスケの『青いベンチ』がオススメ♪





では、明日のポワロ楽しみにしてます!!!

ぴろぢ 2010年10月09日

Σ役柄をそこまで考えてなかったです。
弥生って、必死なんだなぁとか思っていました。
でも、嫌な女だな~と(笑)
あれは、自分が美人だと自覚している人間の行動だと思います~(笑)
だから、当然恋人も自分のキャリアに見合う人を選んでいると思った訳で。
テレビ局勤めなら舞台俳優っていうよりテレビでも活躍中の役者設定なんだろうと、勝手に決め付けておりました。orz
すみません…。
台詞から、背景を想像でるんですねぇ。
ちょっと目から鱗です。

続きが気になる『天使の代理人』!
弥生はどうするんでしょうねぇ。

先に立った方が振った側φ(.. )
ん?同時に立ち上がったり、メールの場合はどうなりますか?
最近私の周りでは、メールで別れ話になってるのも多いんですよね。
メールだと、別れ話を切り出した方ですかね?
返信しなくなった方ですかね?(笑)

桃色 ひよ子 2010年10月09日

お疲れ様です!
演技とか役作りとかって、そこまで役を掘り下げて考えてするものなんですね。
そしてそれを表現する…大変な準備と作業の積み重ねなんですね。

天使の代理人。
毎回何かしら考えさせられます。
突き詰めるとすべて「どう生きるか?」に行き着くように思えて、「自分、ちゃんとしろよ」って反省になってしまいます。

が、がんばらねばΣ

今日も一日お疲れ様でした!
とっても素敵で魅惑的なマスクですが、風邪早く治るといいですね(*^_^*)
お大事に!

ぱちもんきー 2010年10月09日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

真剣にふざける、そんな演劇
『赫い月』
「あけましておめでとうございます!!」
メール会員の皆様へ