明日は明日の風が吹く


何度、このフレーズを心で唱えたことがあるだろぅ。



今では「好きなフレーズベスト10」にランクインしちゃうくらい、みみっちにとって手放せないフレーズでもあります。



嬉しくも舞台「風と共に去りぬ」をひと足早く観させていただきましたみみっちです♪


"./img/decome/215/20110619194027/em_215_56573_1_255a2e743552b25466fe53bd62dbbcbb.jpg">


はいっ、米倉さん大好きみみっちは胸躍りながら席に座らせていただきました。


o(^-^)o ワクワク



6月18日~


帝国劇場百周年を記念した


超大作の


「風と共に去りぬ」が


米倉さん主演で公演されています。



みみっち、お恥ずかしながらこの物語を無知のまま観たんです。



心に深く感じるものがありますねぇ。



良い時間を頂けました。


本当にありがとうございます。



シェイクスピアの時代からそうであるように、いつの世も舞台は観る人それぞれの感じ方があるから、また楽しい。



さて、ここからはみみっちの見解となります。



スカーレットは自由奔放で男性を魅力する女性。


しかし、だから故、いろんな好意、嫉妬、妬み、噂に翻弄されつつも、運命や未来に強く立ち向かってゆく。



みみっちは思うんです。


スカーレットだってメラニーだって性格が違うだけで自分の生きたいように、そして信念を強く持ち、いきているではないかと。


それではなぜ、スカーレットは波瀾万丈な人生なのか。


それは時代の所為なのでしょうか。



おっと、


語りすぎてはいけませんなf(^_^)



兎に角!


物語に引き込まれ、驚き感動、悲しみ、勇気をいただきました。


「風と共に去りぬ」をご存じの方も、また新たな視点で楽しめる舞台だと思いますよ。



だって初めてみたみみっちですら、こんなに余韻があるんですもの☆



役者さんはもちろん、衣装に音響、照明もぜーんぶ含めた


現代に演出される


「風と共に去りぬ」を 是非とも皆さんにも味わっていただけたらな☆


みれば語りたくなるオススメの舞台です(^o^)!















コメント

>>mamorukunさん
そのようですね、ぜひご覧になられることをお勧めします☆

>>HARUさん
ぜひぜひ~♪その時はブログでアップされるのを楽しみにしていますね。

>>リュウさん
やはり、生のものって良いですね!
映像では味わえない生ならではの雰囲気がありますよね。

>>鏡花風月さん
かっこよくて女性の魅力が絶えない・・
みみっちもそんな女性になりたいな☆

>>村ちゃん
みみっちものぞいてみました(^^)

>>石綿さん
みみっちは本と映画を見たことがない。。みてみようかな~☆

本と映画はみたけど舞台ではみたことないな~

石綿 2011年06月22日

うしおかさんは米倉さんに心酔してますね
モデル部の方も見に行ってたみたい。

米倉さん名古屋ドームで始球式したのが懐かしい^^

鏡花風月 2011年06月20日

風と共に去りぬのゲネプロ(最終リハーサル)で観劇とは羨ましい。久々に生のミュージカルを見てみたいです。

リュウ 2011年06月19日

あたしも、この舞台観たいって思ってたんですよねーわーい(嬉しい顔)
ブログ読んでたら、早く見に行きたい。

2011年06月19日

米倉さんの「風と共に去りぬ」

オイラのマイアミ―の方々沢山見に行かれてるみたいですね

オスカー軍団で押しかけたんですか?(笑)

mamorukun 2011年06月19日

>>なみへいオヤジさん
いえぃぇ、他力本願ではなく、意を決するのですよ。
そこには覚悟があるのです。
米倉さんから発せられるその言葉をたのしみに観ていらっしゃる方は私を含め沢山いらっしゃるはずです。(^o^)♪

同じ事務所の  この人も行ってたんだねぇ
http://beamie.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diary_id=...

なみへいオヤジ 2011年06月19日

おじさんの目標とする「他力本願」と「明日は明日の風が吹く」似てるかも

なみへいオヤジ 2011年06月19日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

カラスウリとおはぎ
秋ネイル
宇都宮の餃子
暑いですね