ホノトラ②


ある日、


いつも通りプールで格闘してたら気付いた。




私、


ばた足してない。




習ってない。





聞いてみた。




あの~ 私バタバタしてないんですけど…



うん…

しなきゃいけないんだけど― 。。。






アハ。

まだ私のやるべき段階でないみたい。




ダヨネ。


頭ん中が、ぐちゃぐちゃに迷宮化してる癖に新たな情報を入れようとするなんて…




気が多い故、

あちこちに手を出そうとする。





いわゆる今ぶち当たってる問題からの逃避ですな。






でも泳げる距離は伸びて来たの。



200… 500… 1000m…




これが救いだった。




みっちぃに、その報告出来るのが嬉しくて頑張った。



毎日成長した気分でルンルンしてた♪







みっちぃも、


「凄いじゃん!頑張ってるね~伸びしろがあるって良いな。」


って一緒に喜んでくれた。







ただ・・・・


肺が破裂しそうな位苦しかった。



ランニングの苦しさとかでなく



吸いたい時に酸素を入れられない状態、



水圧に圧迫されてるような窮屈感…





限界も限界で泳いでた。


軽い酸欠。



水泳帽の中で頭の血管までドクドク。







周りからは、


“全身の力を抜いて楽に呼吸を”


とアドバイスを。








それを身体で感じ取り修正するのは



不可能に思えた。







その間、


他の2種目をサボってた訳じゃない。




バイク練習は、週一回。

80Kmほど走った。




ランニングは、空いた時間に外で1時間ほど。






バイク、ラン練習は、共にこれ以上時間を割く気は無かった。


とにかくトンネルから抜けられないスイムに時間を使いたかった。










一つだけ。



ランニングは、


“Km何分か自覚すべきだ”


と教わり少しだけ意識した。




と言っても


出発2日前にフィットネスクラブでマシンを使って走ってみただけ?!





10Km 何分で走れるか?






ビックリする程辛かった。



キロ5分で走り続ける事の厳しさ…


足がヘトヘト。







みっちぃ曰わく、


『マシンでは感覚が違うからさほど当てならない』…らしい。







早く言ってぇ~(>_<)









ランも、もう少し練習しておけば良かったカナ~








疲労が全く抜けず重い足どりで出国。




お陰でハワイ到着後真っ先にマッサージして貰ってた(^。^;)








バイクは、30Km/時を目安に


景色を楽しみながら走ろう。





ランは、後半でペースアップしたいから地図でチェックし

当日に備えた。







やはり問題はスイム…



直前まで悩んでた。







結局、不安は拭い去れず


ウェットスーツ持参を検討した。






1ヶ月前から悩みに悩んでた。



ウェットスーツは身体にフィットしてないと

余計に苦しく泳ぎ難い。








勿論、持ってません。





レンタルして頂ける所を探すも、


なかなか苦戦。






ハワイで着るのだから夏用…?



サーフィンだってラッシュガードになるから、


夏場はウェットスーツを着ない…






じゃあ…

トライアスロン専門店か?




そんな店あるのォ?







解らない事だらけで人伝に情報集めるも


皆さん殆どオーダーメイドの物。




自分にピッタリのモノしか使用してない。





こだわる方は、胴体と腕の部分の厚みが違う。


泳ぎ易くするために腕だけ薄くするのだ。








その選択肢は無いに等しかった…



時間的猶予。

今後使用目的があるかどうか未定。




必要性も問い、


レンタル以外考えてなかった。














そんな私に救世主出現!







関口さん。




私の事務所マネージャーS氏から紹介して頂いた



トライアスロン関係のお仕事をされてる方。









な、なんと!!!










ウェットスーツをレンタルしてくださると~ッ(≧∇≦)




勿論、私に合うか解りません。



ただ私には心の寄りどころになった。









“着ている限り溺れない”








いゃ~最強でしょ!






しかも

『大会前に日本の海で試着し泳いでみて下さい』


と海での練習会にまで連れて行って下さった。




ありがたや~










その練習会には、


30人は超える参加者。






強化?!練習の方、スイム好き・嫌いの方、私と同じ初体験者…







私は


ウェットスーツの脱ぎ着の仕方、


泳ぐ時の注意点、


海への入り方…





細かい事までありとあらゆる説明を聞きました。






その時コーチとして指導して下さったのが




河原コーチ。







『海で一番気をつけたい事はパニックにならないこと』







そう言って常にケアして下さいました。




プールとは違い




・コースが無い!

・底が見えない!

・真っ直ぐ泳げない!

・波がある!

・塩っ辛い!!





全てに驚いていた。





ようやく海に入れても、なかなか顔が浸けられなかったり


波に負け気持ちが折れ、おずおず帰ってきたり。





この練習、 余計海への恐怖感煽ってない?!

もう帰りたいわ…





どんどん体力だけが消耗され


クタクタの私。






ウェットスーツが自分の身体にあってるのか?




それを体験しにきたのに

海の荒れ具合に必死過ぎて考える余裕なんてない。











『GO!』














お構いなしに出る合図。


否応なしに遣らざるおえない。





半ば強制的に海に向かう。




参加者の皆さんから置いて行かれては困ると


必死になって泳いだ。





落ち零れたくない。


悔しくて、恥ずかしくて、負けたくなくて…









やるなら真剣に!


これポリシー。







しかも私、

追い込まれるの嫌いじゃない!






Mっ気もあります。(笑)





結果―















は、


撃沈。


(T_T)





あんな海に勝てる訳ない。







でも絶対やって良かった!






だってハワイの海はこんなに波が無い!


…はず。(←聞いた話によるが)






後々お二方に感謝する事を祈った。

コメント

あの日、あの波を経験しておいて良かったと思いますよ!!でもホントに怖がってたんですねー。

shinshin 2011年05月28日

スイムはスタートする直前まで、いくら練習を積んではっても
不安がいっぱいやったと想う。

言葉悪いけど、ど素人がいきなり海で泳ぐとなったら
周りの方々もあわててまうし、何か有ったら大変やもん。

ホンマは、人気女優さんやし、無茶せんで欲しいんが
本音やったと想うねん。笑

うちのお嬢様のわがままを聞いてくれはる方が
ホンマに多くて有り難いこっちゃねんな。笑

海の場合は、その日の自然環境に寄って優しかったり
イケずやったりお天気屋さんやから、魔法のスーツは
心強かったやろう。しかも、タイムレースやから尚更やな。

それでも気ー強い負けず嫌いが、勝負の時には後押しして
くれはって、ホンマに強ーなりはったな。笑
今まで自然と培って来はった女優魂にも感謝やで。笑

また一段と気ーの強さの厚みが増してしまった事が、
こと恋愛に関しては、マイナスにならへんとエエけどな。笑
変に鼻っ柱の強いおなごはん程、厄介な代物はおらへんもん。笑

これからのスイムは、ゆっくり楽しんで全身運動やから
二の腕のプリプリも解消されて、血行も良くなって持病の
冷え性緩和とそして、ナイスバディ維持にも貢献して
くれはる事もお忘れなくやで。笑

勘★助 2011年05月27日

本当にお疲れさんでした。

弘美さん☆

確かに水泳の息継ぎは大変なのは分かります!

なかなかリラックスして息継ぎって言われても難しいですよね~げっそり

でも頑張った分、全部自分に返って来るし、スランプを乗り越えて来た結果が数字となって現れるから良くやったと褒めてあげたいです。指でOK


トライアスロンの過酷さ改めて思い知りました!


スイム重視で正解だったと俺は思い、週1回のバイクを80km漕いで、ランは試合の2日前で10kmをフィットネスで、初挑戦だし無理もないですよ弘美sanV(^-^)V


水泳で頭の血管がドキドキって相当だし、肺も悲鳴をあげて限界を越した練習をやり遂げたからこそ試合でここまで挑めたんだと思います!


弘美さんがウェットスーツを悩んでたけど、初挑戦もあって不安な気持ちもあり、まずは身の安全を考えて選択しそれで良かったんだと思い、無しでやりたかったとたぶんそうなんだなあと!!


それで初挑戦のレースを安全に出来て何よりだし講習会も受けて良かったです本当に!!V(^-^)V


30歳を迎えて新たな伝説の幕開け手(チョキ)


俺も明後日で28歳になるから今やってる競技はパワーリフティングって言う競技の練習で、明日はベスト記録の回数狙いを出来ればしたいです!手(チョキ)


弘美さんにパワーをもらって色々で頑張ります。

また阪神のレポートの方も楽しみにしてるんで宜しくお願いしますexclamation×2

関ちゃん 2011年05月27日

不適切なコメントを通報する

最新ブログ

急いで~
記録☆
名古屋ウィメンズマラソン 後記
解禁!!